年間120本映画鑑賞
2005年
2006
タイトル
監督・主演
内容
年月日
1

ハウルの動く城
(日)
製作=「ハウルの動く城」製作委員会配給=東宝
☆☆☆
119分

●宮崎駿
●声: 倍賞千恵子( ソフィー)/木村拓哉 (ハウル)/美輪明宏( 荒地の魔女)/我修院達也 (カルシファー)/神木隆之介( マルクル)伊崎充則( 小姓)/大泉洋( かかしのカブ)大塚明夫( 国王)/原田大二郎( ヒン)/加藤治子( サリマン)

「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」の宮崎駿監督が、イギリスの児童文学作家ダイアナ・ウィン・ジョーンズの『魔法使いハウルと火の悪魔』を映画化したファンタジー・アドベンチャー・ラブストーリー。戦乱の時代を背景に、魔女によって老婆の姿に変えられてしまった少女と弱虫の魔法使いの青年が、4本足で歩く巨大な城で奇妙な共同生活を送りながら次第に心を通わせていくさまをユーモアと躍動感いっぱいに描く。
■主題歌「世界の約束」作詞:谷川俊太郎/作曲:木村弓/編曲:久石譲/歌:倍賞千恵子

041120 0501
吉祥寺東亜(匠吾)

2

殺人の追憶
MEMORIES OF MURDER
(韓)
☆☆☆☆
130 分

●ポン・ジュノ
●ソン・ガンホ(パク・トゥマン)/キム・サンギョン(ソ・テユン)/パク・ヘイル(パク・ヒョンギュ)

 韓国で80年代後半から6年間に10人の犠牲者を出し、空前の捜査態勢にもかかわらず迷宮入りしてしまった実在の未解決連続殺人事件を基に映画化したサスペンス。事件を追う2人の刑事が次第に心理的に追い詰められていく様が乾いたユーモアを織り込みつつ緊迫感溢れるタッチで綴られる。監督は「ほえる犬は噛まない」のポン・ジュノ。出演は「シュリ」のソン・ガンホと「気まぐれな唇」のキム・サンギョン。
 1986年10月23日、ソウル南部の農村で手足を縛られた若い女性の無惨な変死体が発見される。また数日後には、同様の手口で2人目の犠牲者が出た。地元の刑事パク・トゥマンら捜査班が懸命な捜査をするが、一向に有力な手掛かりが掴めない。ソウル市警から派遣されたソ・テユン刑事は性格も捜査手法もことごとくパクとは対称的で、2人はたびたび対立する。

040327 0501
(TV)

3

 

張り込みプラス
ANOTHER STAKEOUT
(米)

108 分

●ジョン・バダム
●リチャード・ドレイファス/エミリオ・エステヴェス/ロージー・オドネル/デニス・ファリナ/マーシャ・ストラスマン/キャシー・モリアーティ/ミゲル・ファーラー/マデリーン・ストー/ジョン・ルビンスタイン

 好評を博した「張り込み」の続編。
 クリスとビルの凸凹刑事コンビに下った今回の仕事は、犯罪組織から命を狙われ雲隠れした裁判の証人が連絡を入れるであろう豪華別荘住まいのオハラ夫妻宅を張り込んで証人を保護する任務。しかし張り込み早々、夫妻と“お近付き”になってしまい、夕食に二人を招待しその真っ最中にビルがオハラ宅に盗聴器を仕掛けるはずが何者かに襲われ、捕らわれの身になってしまったからさぁ大変! となるはずが、現場が別荘地と言う事もあって全体的にどうも間延びしてしまっている。

9402
0501
(TV)

4

うず潮
LE SAUVAGE CALL HIM SAVAGE
(仏)
☆☆☆
108 分

●ジャン=ポール・ラプノー
●イヴ・モンタン/カトリーヌ・ドヌーヴ/トニー・ロバーツ/ルイジ・ヴァンヌッチ/ダナ・ウィンター

孤独を愛する男の部屋に、一人の女性が飛び込んできた。彼女は結婚式の寸前、相手に嫌気がさして逃げてきたというのだ。香水の調合を仕事にしている男は、学者のような堅物だったが、次第に彼女の奔放な性格に惹かれていく。そして、彼女が結婚相手に連れ去られたとき……。モンタンの困ったような表情が可笑しい、おしゃれなラブ・コメディ。

7610
0501
(TV)

5

グロリア
GLORIA
(米)
☆☆
107 分

●シドニー・ルメット
●シャロン・ストーン(グロリア)/ジェレミー・ノーサム(ケヴィン)/ジーン・ルーク・フィゲロア( ニッキー)/キャシー・モリアーティ(ダイアン)/ジョージ・C・スコット( ルビー)/ボニー・ベデリア(ブレンダ)

 ジョン・カサヴェテス監督、ジーナ・ローランズ主演の「グロリア」(80)を、「評決」のシドニー・ルメット監督、S・ストーン主演でリメイクしたアクション・サスペンス。
 フロリダで3年の刑期を終え故郷ニューヨークに舞い戻って来たグロリア。そこにはかつての仲間達が彼女を殺すために待ち構えていた。彼女は、銃撃戦に巻き込まれた少年を道連れにアジトからの脱出を図る。無事逃げ延びた二人だが、その少年は組織を揺るがす秘密を握るとてつもない爆弾だった。

9909
0501
(TV)

6

 

氷の微笑
BASIC INSTINCT
(米)
☆☆☆
128 分

●ポール・ヴァーホーヴェン
●シャロン・ストーン/ジョージ・ズンザ/ジーン・トリプルホーン/レイラニ・サレル/ドロシー・マローン/ウェイン・ナイト

アイスピック殺人事件の捜査線上に浮び上がった女性作家。事件を捜査する刑事は次第に、容疑者の妖しい魅力のとりこになっていく。やがて彼自身に殺人容疑がかかってしまう。

9206
0501
(TV)

7

 

リトル・ヴォイス
LITTLE VOICE
(米)
☆☆
99 分

●マーク・ハーマン
●ジェーン・ホロックス(LV)/ユアン・マクレガー(ビリー)/ブレンダ・ブレシン(マリー)/マイケル・ケイン(レイ・セイ)/ジム・ブロードベント(ミスター・ブー)

『ブラス!』のマーク・ハーマン監督が、大ヒットミュージカルを映画化。 素晴らしい歌声を持ちながら、殻に閉じこもって話も出来ない娘。優しい愛と音楽に支えられ、彼女がやがて翼を広げてゆくまでをファンタジックな風合いで描く。主演は、舞台と同じジェイソン・ホロックス。
大好きだった父の死後、彼の遺したレコードだけに安らぎを見出しているLV(エルヴィ)。いつしか彼女は、その歌手の歌声そのままに歌えるという才能を身につけていた。自称プロモーターのレイは、その歌声に驚嘆し、彼女を舞台に立たせるために奔走する。

9909
0501
(TV)

8

ゴーストワールド
GHOST WORLD
(米)

111 分

● テリー・ツワイゴフ
●ゾーラ・バーチ( イーニド)/スカーレット・ヨハンソン(レベッカ)/スティーヴ・ブシェミ(シーモア)/ブラッド・レンフロ( ジョシュ)/テリー・ガー (マキシン)

全米の若者の間でカリスマ的人気を誇るダニエル・クロウズの新感覚コミックを映画化。
イーニド(T・バーチ)とレベッカ(S・ヨハンソン)は高校を卒業した今も進路も決めないまま好きなことだけしてフラフラする毎日。ある日、二人は新聞の出会い系の広告に載っていた中年男をダイナーに呼び出し、待ちぼうけを食っている惨めな姿を見て暇を潰す。

0207
0501
(TV)

9

ゼンの災難
(米)
☆☆☆

●デヴィッド・カーチ
●マーク・ブラム/キャスリーン・ギャレット

米国サンダンス映画祭でもワダイヲヨンダショートフィルム。
芝刈りの仕事で依頼先を訪ねた青年が、帰宅した妖艶な婦人の誘惑に乗ってしまった頃、息子や夫が帰宅した。そこから起きる騒動を描いた。

02
0501
(TV)

10

ジェイコブス・ラダー
JACOB'S LADDER
(米)
☆☆☆
113 分

●エイドリアン・ライン
●ティム・ロビンス/エリザベス・ペーニャ/ダニー・アイエロ/マット・クレイヴン/マコーレー・カルキン

 旧約聖書のヤコブの話をヒントに、悪夢と現実の間で翻弄されていくベトナム帰りの男の奇妙な体験を描いたサスペンス・スリラー。光と影を巧みに使った刺激的な映像やホラー感覚あふれる描写が非常に印象的な、ベトナム戦争がもたらした悲惨な結果を違った方向から描いた異色作。
ニューヨークの郵便局員であるジェイコブは最近夢と現実の区別がつかなくなるほど奇妙な出来事に遭遇していた。疾走する地下鉄に乗る得体の知れない人々。掛かりつけの医者の死亡。自分を轢き殺そうとした車に乗る異様な人物。そしてベトナムの悪夢や幻覚までもが見え始め、その勢いは加速度的に、日々度合いを増すばかりだった。そんな時、ベトナム時代の戦友から電話が入るが相手は何かに怯えているような様子だ。

9104
0501
(TV)

11

ナビゲーター ある鉄道員の物語 THE NAVIGATORS
(英・独・西班牙)
☆☆☆☆
96 分

●ケン・ローチ
●ジョー・ダッティン/トム・クレイグ/ヴェン・トレイシー/スティーヴ・ヒューイソン 

 ケン・ローチが『ブレッド&ローズ』に引き続き撮りあげた衝撃のトゥルー・ストーリー。ケン・ローチ、珠玉のヒューマン・ドラマ。 
イギリスの国鉄民営化の波に飲まれ、失業の危機に怯えながら過酷な選択を強いられる鉄道労働者たちが、非力ながら会社に立ち向かい、互いの友情、それぞれの家族の絆をみつめる。

0208
0501
(TV)

12

ルナ・パパ
LUNA PAPA
(独・豪・日)
☆☆☆
107 分

●バフティヤル・フドイナザーロフ
●チュルパン・ハマートヴァ/モーリッツ・ブライブトロイ/アト・ムハメドシャノフ

 「少年、機関車に乗る」のバフティヤル・フドイナザーロフ監督によるファンタジックなヒューマン・コメディ。
 タジキスタンの小さな村に、厳格な父と兄とともに暮らす17歳の少女マムラカット。ある夜、暗闇で俳優を名乗る男に声を掛けられ、その誘惑に乗って結ばれてしまう。次の日、男は劇団とともに姿を消してしまう。やがて、マムラカットは妊娠に気づき、仕方なく父に告げる。一度は激怒した父だったが、娘のために兄と3人で男を探そうとするのだが……。

0007
0501
(TV)

13

 

ゴーストワールド
GHOST WORLD
(米)
☆☆
111 分

● テリー・ツワイゴフ
●演: ゾーラ・バーチ( イーニド)/スカーレット・ヨハンソン(レベッカ)/スティーヴ・ブシェミ (シーモア)/ブラッド・レンフロー( ジョシュ)/イレーナ・ダグラス( ロベルタ)/ボブ・バラバン (イーニドの父)/テリー・ガー(マキシン)

 全米の若者の間でカリスマ的人気を誇るダニエル・クロウズの新感覚コミックを映画化したおしゃれでキッチュでとびきり切ない低体温系青春ムービー。
「アメリカン・ビューティー」のソーラ・バーチが自分のセンスが一番と信じ、周囲のノリにはついていけないけどやりたいことが見つけられず不安を感じ始めた思春期の女の子をクールに切なく好演。若い女の子に年甲斐もなく恋してしまうダメ中年男をインディー界のカリスマ、スティーヴ・ブシェミが演じ、音楽オタクの悲哀を見せ泣かせる。

010728 0501
(TV)

14

写楽
(日)

●篠田正浩
●真田広之( とんぼ・齋藤十郎兵衛・東洲齋寫樂)/フランキー堺(蔦屋重三郎)/岩下志麻 (おかん)/葉月里緒菜(花里)/佐野史郎( 喜多川歌麿)/加藤治子( おふじ)/新橋耐子(おさと)/竹中直人(太田南畝)/六平直政( 俵蔵・鶴屋南北)

 “写楽研究家”でもあるフランキー堺が故・川島雄三監督との約束を果たすべく温めていた企画を、「少年時代」の篠田正浩監督が映画化。寛政6年から7年にかけて浮世絵界に突如として現れ、およそ140種の役者絵と相撲絵を残して忽然と消えた謎の浮世絵師・写楽の、霧に包まれた正体に迫る歴史ドラマ。

950204 0501
(TV)

15

青春の門 筑豊編
(日)
☆☆☆
183分

●浦山桐郎
●吉永小百合(伊吹タエ)/関根恵子(梓旗江 )/田中健(伊吹信介)/大竹しのぶ(牧織江)/仲代達矢(伊吹重蔵)/小林旭(塙竜五郎)/河原崎長一郎(金朱烈(金山) )/小沢昭一(平吉・語り手 )/小林トシ江(セキ)/長太 (辻萬長 )/矢部虎 (藤田進 )/朴 (井川比佐志)/早竹先生(加藤武 )/木島労務 (藤岡重慶 )/炭鉱主 (藤岡琢也 )/顔役 (武藤章生 )/労務のボス(浜村純 )/姐御芸者 (春川ますみ)/カフェの女将 (塩沢とき )

750515 0501
(TV)

16

青春の門 自立編
(日)
☆☆
161分

●監督: 浦山桐郎
●田中健(伊吹信介)/大竹しのぶ(牧織江)/いしだあゆみ(カオル)/高橋悦史(石井)/伊東辰夫()/高瀬春奈(慶子-)/梅宮辰夫(人斬り英治)/小林旭(塙竜五郎)/梢ひとみ(初美)/宇津宮雅代(石井俊子)/岡田英次(結城実)/小松方正(産婦人科医者)/初井言栄(照葉のママ)

 前作の「筑豊編」に続く第2作目。故郷筑豊を後に上京した信介の、貧しい学生生活で出会う人々との交流を通じて成長していくさまを描いたドラマ。  早稲田大学に入学した信介は、石井講師の家に住み込み、ボクシングの厳しいコーチを受けながら、アルバイトに精を出す毎日。やがて、ひょうんなことから出会った演劇部の緒方に、貧乏生活のしのぎ方から、新宿二丁目の遊びまで教わる信介だった。

770211 0501
(TV)

17

8mm
8MM - ACHT MILLIMETER
(米)
☆☆☆

123 分

●ジョエル・シューマカー
●ニコラス・ケイジ/ホアキン・フェニックス/ジェームズ・ガンドルフィーニ/ピーター・ストーメア/アンソニー・ヒールド/クリス・バウアー/キャサリン・キーナー

 「セブン」の脚本家による、猟奇サスペンス。
うらぶれた私立探偵のトムは、大富豪の未亡人から奇妙な依頼を受ける。亡き夫の遺品の中にあった8mm映画について調べて欲しいということだ。だが、その8mmフィルムに映っていたものは、少女の殺害シーンだった。これは本物のスナッフ(殺人)・フィルムなのか? 調査を進めるトムはやがてハリウッドの裏側に潜むアンダーグラウンドの世界へとたどり着く。

9905
0501
(TV)

18

マルホランド・ドライブ MULHOLLAND DRIVE
(米)
☆☆☆☆

●デヴィッド・リンチ
●ナオミ・ワッツ(ベティ・エルムス/ダイアン・セルウィン)ローラ・エレナ・ハリング(リタ/カミーラ・ローズ)/アン・ミラー(ココ)/ジャスティン・セロー(アダム・ケシャー)

 ロサンゼルス北部の山を横断する実在の道“マルホランド・ドライブ”。妖しく危険なミステリー。当初「ツイン・ピークス」同様TVシリーズとして企画されたが、その過激さから新しく劇場版とした。
 真夜中のマルホランド・ドライブで起きた車の衝突事故。ただ一人助かった黒髪の女は負傷した体でなんとかハリウッドの街まで辿り着き、有名女優ルースの留守宅へ忍び込むんだ。
●2001年アカデミー賞 監督賞  ●2001年カンヌ国際映画祭パルム・ドール デヴィッド・リンチ ■ 監督賞 /●2001年全米批評家協会賞 ●作品賞 ■ 主演女優賞 ナオミ・ワッツ /●2001年NY批評家協会賞■ 作品賞/●2001年LA批評家協会賞 ■ 監督賞/●2001年英国アカデミー賞● 編集賞 ●2001年 インディペンデント・スピリット賞● 撮影賞 ピーター・デミング

020216 0501
(TV)


19

ザ・メキシカン
THE MEXICAN
(米)
☆☆
上映時間 127 分

●ゴア・ヴァービンスキー
●ブラッド・ピット/ジュリア・ロバーツ/ジェームズ・ガンドルフィーニ/デヴィッド・クラムホルツ/ジーン・ハックマン

 ハリウッドの2大スターが共演するサスペンスフルなロマンティック・コメディ。
組織の下で働いているジュリーは恋人のサマンサと喧嘩ばかり。ある日、ジュリーが“仕事”の準備に家に戻ると荷物ごと追い出されてしまう。仕方なくそのまま、組織に命じられたとある拳銃を求めてメキシコへ。が、その拳銃とは呪いがかかっているという伝説の“メキシカン”だった。

010421 0502
(TV)

20

マイ・ボディガード 
MAN ON FIRE
(米)
☆☆☆☆
146 分

●トニー・スコット 
●演: デンゼル・ワシントン (ジョン・クリーシー)/ダコタ・ファニング(ピタ・ラモス)/クリストファー・ウォーケン(ポール・レイバーン)/ラダ・ミッチェ(リサ・ラモス)/マーク・アンソニー (サムエル・ラモス)/ジャンカルロ・ジャンニーニ (ミゲル・マンサーノ)/レイチェル・ティコティン (マリアナ・ゲレロ)/ミッキー・ローク(ジョーダン・カルフス)

 少女に生きる希望を見出された孤独な男が立ち上がるアクション・サスペンス。原作はA・J・クィネルのベストセラー小説『燃える男』。ボディガードと少女の心温まる交流と壮絶な復讐劇を緊迫感溢れるタッチで描く。 心を閉ざし、生きる希望を見失った元CIAの特殊部隊員ジョン・クリーシー。ある日、メキシコで護衛の仕事をしている部隊の仲間レイバーンから新しい仕事を請け負った。それは、誘拐事件が多発するメキシコ・シティに住む実業家の9歳になるいたいけな娘ピタの“ボディガード”だった。

041218 050204 新宿
ピカデリー

21

Ray/レイ
RAY
(米)
☆☆☆☆
152 分

●テイラー・ハックフォード
●ジェイミー・フォックス(レイ・チャールズ)/ケリー・ワシントン(デラ・ビー・ロビンソン)/クリフトン・パウエル(ジェフ・ブラウン)/ハリー・レニックス(ジョー・アダムス)/リチャード・シフ(ジェリー・ウェクスラー)/アーンジャニュー・エリス(メアリー・アン・フィッシャー)/シャロン・ウォーレン(アレサ・ロビンソン)/カーティス・アームストロング(アーメット・アーティガン)/レジーナ・キング(マージー・ヘンドリックス)

 “ソウルキング”レイ・チャールズの生涯を綴ったヒューマン・ドラマ。盲目のハンデを乗り越え、ソウル・ミュージック界の頂点に登りつめた天才ミュージシャンの実像を描く。監督のテイラー・ハックフォードと15年前に出会って以来、この映画の製作に深く関わってきたレイ・チャールズだったが、惜しくも2004年6月10日、映画の完成を待たずして他界。
レイ・チャールズ・ロビンソンは、弟の溺死によりトラウマを背負い、9ヵ月後、視力を失うが、母は幼い彼を決して甘やかさなかった。1948年、17才でシアトルに出たレイは、「盲目の天才」と評判になる。やがてレイは、ゴスペル愛問題、そして麻薬でその生活は荒んでいく。1965年、麻薬の密輸で逮捕されたレイは、自ら厚生施設へ入り、薬を断ち切る決意をする。

050129 050206 新宿
武蔵野館

22

アレキサンダー
ALEXANDER
(米)
☆☆☆
173 分

●オリバー・ストーン
●コリン・ファレル(アレキサンダー)/アンジェリーナ・ジョリー(オリンピアス)/ヴァル・キルマー(フィリッポス)/アンソニー・ホプキンス(プトレマイオス)/ジャレッド・レトー(ヘファイスティオン)/ロザリオ・ドーソン(ロクサネ)/ジョナサン・リス=マイヤーズ(カッサンドロス)クリストファー・プラマー

 史上初めて世界を統一したマケドニア王アレキサンダーの生涯を、総製作費200億円を費やし壮大なスケールで映像化した歴史スペクタクル。
紀元前356年、マケドニア王フィリッポスと妻オリンピアスの間に生まれたアレキサンダーは、両親の確執に晒されながら、文武に長けた青年へ成長する。アレキサンダーが20歳になった年、フィリッポスが暗殺された。王位を継いだアレキサンダーは、西アジアとエジプトを制覇し、宿敵ペルシアとの戦いに勝利する。さらに東へ進もうとするアレキサンダーだが、この遠征は、臣下や友人、そして母オリンピアスとの関係を揺るがせていく。

050205 050213 吉祥寺東亜

23

ボーン・スプレマシー 
THE BOURNE SUPREMACY
(米)
☆☆☆
108 分

●ポール・グリーングラス
●マット・デイモ(ジェイソン・ボーン)ン/フランカ・ポテンテ(マリー)/ブライアン・コックス(アボット)/ジュリア・スタイルズ(ニッキー)/カール・アーバン(キリル)/ジョアン・アレン(パメラ・ランディ)

 記憶喪失の男に再び脅威が襲いかかるサスペンス・アクションの続編。ロバート・ラドラムの原作小説3部作の2作目『殺戮のオデッセイ』を映画化。場所はインド・ゴア。過去を捨てマリーと共に新しい人生を始めようとしたジェイソン・ボーンは、2年経っても記憶は完全に戻らず、毎晩のように悪夢にうなされていた。何度も夢に見るのは、「これは訓練ではない」と言い聞かせている自分の姿や、ホテルの部屋で立ち尽くす男女の姿。ボーンの姿を見て、マリーもまた苦しんでいた。ある日、ボーンは街で危険な匂いのする男に気付く。車で逃げようとする2人を、男は銃で狙い始める。身に迫る危険。ボーンは、フラッシュバックする記憶の断片を確かめようと決意する。

050211 050213 吉祥寺東亜

24

靴をなくした天使
ACCIDENTAL HERO
ヒーロー/靴をなくした天使靴
HERO/ACCIDENTAL HERO
(ビデオ(米)
☆☆☆☆
118 分

●スティーヴン・フリアーズ
●ダスティン・ホフマン(バービー)/ジーナ・デイヴィス(ゲイル)/アンディ・ガルシア(ババー)/ジョーン・キューザック(妻エブリン)/ケヴィン・J・オコナー/スティーヴン・トボロウスキー/スージー・キューザック/ジェームズ・マディオ/トム・アーノルド/チェヴィー・チェイス 

 1人のコソ泥が偶然居合わせた飛行機事故の乗客を救出したことから巻き起こる騒動を描く風刺コメディ。現代人にとっての英雄ヒーローとは何かをテーマに描く。
 コソ泥のバーニー・ラプラントの車がエンスト、そこへ一機の飛行機が墜落をした。機内からは助けを求める声。悪態をつきながらもバーニーは乗客たちを機の外へ運日終わり、現場へ片方の靴を残したまま立ち去る。飛行機に乗っていたテレビ・レポータ、ゲイル・ゲイリーは、乗客たちを助けてその場を立ち去った恩人を探すべく賞金100万ドルをつけてテレビ番組の中で探し回る。

9304
05226
(TV)

25

セルラー
CELLULAR
(米)
☆☆☆☆
95 分

●デヴィッド・R・エリス
●キム・ベイシンガー(ジェシカ・マーティン)/クリス・エヴァンス(ライアン)/ウィリアム・H・メイシー(ボブ・ムーニー巡査部長)/ジェイソン・ステイサム(イーサン)/ノア・エメリッヒ(ジャック・タナー)

 わずかにつながった一本の電話の糸が織り成す犯罪サスペンス。ジワジワと迫る密室のスリルと、ロスの町中を駆け巡るハイ・テンポなアクションが上手く融合し、心地よい興奮と緊張感を味わえる。『フォーン・ブース』で、やはり電話を媒体にしたサスペンスを描いた脚本家、ラリー・コーエンの原案を基にした作品。公衆電話から動けなかった前作に比べ、今度は携帯電話を使って、動きのあるアクション・スリラーを見せてくれる。
 主演のキム・ベイシンガーはあえて少人数で撮影に挑み、誘拐された恐怖とリアルな孤独感を表現。新星スターのクリス・エバンスは気骨ある好青年ぶりを発揮し、名優ウィリアム・H・メイシーは、持ち前のコミックと渋さで熟練警察官を演じている。
 生物教師のジェシカは、自宅に押し入った見知らぬ男たちに誘拐される。リーダー格のイーサンは、ジェシカをある家の屋根裏へ監禁し、部屋の電話をハンマーで壊して出ていった。ジェシカは、粉々になった電話のワイヤーを接触させて信号を送ると、ライアンという青年の携帯につながった。最初は取り合わなかったライアンも、ジェシカの緊迫した声に押され、幾度となく切れそうになる電波を持たせながら、ジェシカを救おうと奔走する。

05226
050306 新宿
オデオン

26

らくだの馬さん
(日)
☆☆
61分白黒

●石原 均
●榎本健一(屑屋の久六)/中村是好(らくだの馬)/益田キートン(荒木の又兵衛 )/杉狂児(大家・佐兵衛)/藤田淑子(お千代)/ 花沢徳衛(手斧目の半次)/月丘千秋(文字豊 )

 有名な落語「らくだ」を舞台化した喜劇「らくだの馬さん」の映画化。
エノケン主演の歌あり踊りありの娯楽篇。
 江戸の長屋を舞台に、貧乏だが人のよい屑屋の久六が、ゆすりたかり専門の小ギャングらくだの馬さんに有り金を取られた上に、フグに当った馬さんの死体を背負ってカンカン踊りを踊るという滑稽物語。

1957
050324 TV

27

オペラ座の怪人 
THE PHANTOM OF THE OPERA
(米・英)
☆☆☆
140分

●ジョエル・シューマカー 
●ジェラルド・バトラー(ファントム)/エミー・ロッサム(クリスティーヌ)/パトリック・ウィルソン(ラウル)/ミランダ・リチャードソン(マダム・ジリー)/ミニー・ドライヴァー(カルロッタ)/シアラン・ハインズ(フィルマン)/サイモン・キャロウ(アンドレ)/ジェニファー・エリソン(メグ・ジリー)

 世界中を魅了した不朽の名作ミュージカルを絢爛豪華に映画化したラブ・ストーリー。舞台版を手掛けた天才作曲家アンドリュー・ロイド=ウェバー自身による製作で、男女3人の哀しき愛の物語を壮大なスケールで描く。
 1919年のパリ。今や廃墟と化したオペラ座で、かつて栄華を極めた品々がオークションにかけられていた。そして、謎の惨劇に関わったといういわく付きのシャンデリアが紹介された瞬間、時代はその悲劇をもたらした1870年代、華やかな舞台でにぎわうオペラ座はへと舞い戻る、

050129 050404 吉祥寺東亜

28

スカウト/涙の81球
THE SCOUT
(米)
☆☆
劇場未公開/102分

●マイケル・リッチー
●ブレンダン・フレイザー/ダイアン・ウィースト/トニー・ベネット/アルバート・ブルックス

NYヤンキースのスカウトマンと、彼がメキシコの奥地で見つけ出した天才ピッチャーの絆をコミカルに描いたコメディで、 投げれば180キロ、打てばホームランというとんでもない選手を描いた痛快ヒーロー物

1994
050411
TV

29

海女の戦慄
(日)

73分白黒

●志村敏夫
●前田通子(宮川ヨシ)/三ツ矢歌子(妹チエ)/太田博之(弟健一)/天城竜太郎(波野俊介)/小倉繁(いかり亭主人松平)/松本朝夫(息子良一)/万里昌子/桂京子/長谷川恵子

志賀弘の原案により「リングの王者 栄光の世界」の内田弘三と「海の三等兵」の共同脚色者の一人、坂倉英一が共同で脚本を書き、「怒濤の兄弟」の志村敏夫が監督した。
 ミス海女に選ばれたチエは、雑誌社の座談会に出席するため海女のユキと上京したのだが、一泊の予定が五日たっても帰って来ない。そんなある日、「いかり亭」に高級車が止まり、紳士姿の木島と人相の悪い三人連れが降り立った。それから数日後、岩礁地帯の沖合に傷だらけのユキの海女姿になった溺死体が浮上った。そこへ風来坊と称する船員風の男俊介が「いかり亭」に投宿した。彼はユキの溺死の謎について深い関心を寄せ、チエの姉ヨシにくわしい話を聞くのであった。ヨシは、無口で優しい俊介が好きになった。その頃、無人島のかげの舟上で、海女姿のチエが、木島たちに魔の海に

57073
050412 TV

30

暗黒街の顔役
(日)
☆☆
101 分

● 岡本喜八
●鶴田浩二(小松竜太)/宝田明(小松峰夫)/三船敏郎(樫村大助)白川由美/(菊村純子)/草笛光子(リエ)/笹るみ子(かな子)/河津清三郎(横光)/平田昭彦(須藤)/田中春男(黒崎)/佐藤允(五郎)/ミッキー・カーチス(辰)/夏木陽介(清)/堺左千夫(市村)/中丸忠雄(下松刑事)/沢村いき雄(天岸)/天本英世(小山)/中島そのみ(青柳春美)/横山道代(トミ江)/()/()/

岡本喜八が監督した男性活劇篇。
 「西脇金融社長射殺!犯人は自動車で逃走、食堂勤めの少女が目撃」−−新聞が大きく報道したこの事件が迷宮に入ろうとするころ。小松竜太は、親分の横光に弟・峰夫が歌手としてジャズ喫茶に出演しているのを止めさせると命じられた。竜太は暴力で飯を食う横光組の幹部で、弟の峰夫もその一員だったが、堅気の娘・陽子を恋してからは足を洗って歌手として身を立てようと考えるに至った。しかし、西脇社長殺しが横光組の仕業であり、その手先となって働いた峰夫が人目に立つことは許されなかったのだ。竜太は峰夫に歌手をやめるよう頼んだが峰夫の決心は固かった

59015
050412
TV

31

コップランド
Cop Land
(米)
☆☆☆
105 分

●ジェームズ・マンゴールド
●シルヴェスター・スタローン(フレディ)/ハーヴェイ・カイテル(レイ)/レイ・リオッタ(ゲイリー)/ロバート・デ・ニーロ(ティルディン)/ピーター・バーグ (ジョーイ)/ジャニーヌ・ギャロファロ (シンディ)/アナベラ・シオラ(リズ)/キャシー・モリアーティ(ローズ)

 NY警察で起こったある事件を通し、警察内部の闇にスポットを当ててゆく警官の町という特殊な共同体内部の腐敗を描いた社会派ドラマ。
 NY市警の警官が多く暮らす街、ニュージャージー州“ギャリソン”。ベテラン警官・レイを頂点とするコップランドの鉄の結束のもと、保安官のフレディは無力ながら平穏無事な日々を送っていた。だがある日、管内で起こった警官の誤射事件から事態は急転する。

9802
050412 TV

32

星に想いを
I.Q.(米)
☆☆☆
96 分

● フレッド・スケピシ
●メグ・ライアン(キャサリン)/ティム・ロビンス(エド)/ウォルター・マッソー(アインシュタイン)/ルー・ジャコビ/ジーン・サックス/ジョセフ・メイハー/スティーヴン・フライ/トニー・シャルーブ/フランク・ホエーリー/チャールズ・ダーニング

 かの天才アインシュタインが取り持つ恋の行方を描いた、ハートフルなロマンチック・コメディ。
 自動車修理工のエドは、ある日車の修理に偶然立ち寄ったキャサリンに一目惚してしまう。いてもたってもいられない彼は、さっそく彼女にアタックしようと、彼女が忘れた時計を届けるのを口実に訪ねた家から現れたのは、世界的な物理学者のアインシュタイン博士だった・・・。

9505
050412 TV

33

モンタージュ/証拠死体
JOHNNY SKIDMARKS
(米)
☆☆
107 分

●ジョン・ラッフォ 
●ピーター・ギャラガー(ジョニー)/フランシス・マクドーマンド(アリス)/ジョン・リスゴー(ラリー)
●本作が映画音楽は初めてとなるジェリー・ガーシュマン。

 スキャンダル写真をネタにゆすりを働いていたカメラマンが連続惨殺事件に巻き込まれていくサイコ・スリラー。監督・脚本は新鋭ジョン・ラフォーで、本作が監督デビューとなる。共同脚本(本作にも1カットのみ出演)はウィリアム・プリーストン・ロバートソン。撮影は「ジャンクション」のバーンド・ヘインディ。 セックススキャンダルをネタに恐喝を働くカメラマンのジョニーは、亡き妻の兄ジェリーが経営するハンバーガー店で孤独な女性アリスと出会い、肉体関係を持つ。ある日、恐喝仲間が次々と殺され始め、ジョニーは写真の中から犯人を探し出そうとする。その中にアリスの夫の写真があった。

9805
050417
TV

34

夜行列車
POCIAG
THE NIGHT TRAIN
(ポーランド)
☆☆☆☆
100 分

●イェジー・カヴァレロヴィチ
●ルチーナ・ウィンニッカ/レオン・ニェムチック/ズビグニエフ・チブルスキー

●音楽
 ジャズの大御所アーティ・ショーの“ムーン・レイ”を、ポーランド・モダンジャズの第一人者A・トシャコフスキーが編曲したスキャットのテーマが気怠いムードを煽り立てる。

 スターリン死後、改革のポーランドの映画構造6つの創作集団別のユニット制となった。その代表格がカワレロウィッチ率いる“カードル”で、アンジェイ・ワイダもそこに属した。この作品はそうしたポーランド映画の充実期に作られた。リアリズムの作家として知られるポーランドの名匠イエジー・カワレロウィッチ監督作品。夜行列車に乗り込んできた殺人犯を巡るサスペンスをスリリングに描くと共に、列車内の様々な人間模様を描いた秀作。出演は「尼僧ヨアンナ」のルチーナ・ヴィンニツカ、「灰とダイヤモンド」のズビグニエフ・チブルスキーなど。
 年下の男との恋を逃れた主人公マルタはワルシャワからバルチック沿岸に向かう夏の週末の夜行列車に乗り旅に出る。乗客には牧師、弁護士、医師、新婚カップル、不眠症に悩む男などいろいろ。彼女を追う恋人もその中にいた。そして、一人の殺人犯がそこへ紛れ込んだ・・・。
●1959年 ヴェネチア国際映画祭 ■ジョルジュ・メリエス大賞 ( イエジー・カワレロウィッチ) ■演技賞(ルチーナ・ヴィンニツカ)

6303
050420
TV

35

アモーレス・ペロス
AMORES PERROS
(メキシコ)
☆☆☆☆
153 分

●アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
●エミリオ・エチェバリア(エル・チーボ)/ガエル・ガルシア・ベルナル(オクタビオ)/ゴヤ・トレド(バレリア)/アルバロ・ゲレロ(ダニエル)/バネッサ・バウチェ(スサナ)/ホルヘ・サリナス(ルイス)/マルコ・ペレス(ラミロ)/ロドリゴ・ムライ・ブリサント(グスターボ)/ホセ・セファミ(レオナルド)/ルルデス・エチェバリア(マル)/グスターボ・サンチェス・バラ(ハロチョ)

 ひとつの事故をきっかけに露呈する、愛、暴力、裏切り、エゴイズム…そんな人生の混沌を、オムニバス形式で絡み紡いだ群像ドラマの秀作。監督は本作で認められ「21グラム」でハリウッドデビューを果した、アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ。そして世界的名匠たちに実力を高く評価され、「天国の口、終りの楽園。」「モーターサイクル・ダイアリーズ」「バッド・エデュケーション」など良作に立て続けに出演しているガエル・ガルシア・ベルナルの長編映画デビュー作。原題の意味は、“犬たちと幾つもの愛”と“幾つもの悲惨な愛”というダブルミーニングとなっている。
 メキシコシティ。ダウンタウンに住む青年オクタビオは、強盗を重ねては放蕩を続けている兄ラミロの妻スサナを密かに恋していた。ラミロの仕打ちに苦しむスサナもオクタビオには悩みを打ち明けるのだった。スペインからやってきたモデル、バレリア。仕事も成功し、不倫相手のダニエルも妻と別居し、2人はマンションでの新たな生活を始めるのだったが。初老の殺し屋エル・チーボのもとに新たな仕事の依頼が舞い込む。エル・チーボは殺す相手の行動を観察する一方、昔捨てた自分の娘の後を追う。
●2000年カンヌ国際映画祭 ■批評家週間グランプリ 
●2000年東京国際映画祭 ■コンペティション部門グランプリ■監督賞 受賞作品
●2001年英国アカデミー賞 ■ 外国語映画賞
●2000年度アカデミー賞  □外国語映画賞ノミネート

020202 050420
TV

36

ウィズアウト・ユー
ENTROPY
(米)
☆☆
110分

●フィル・ジョアノー
●スティーヴン・ドーフ(ジェイク)/ジュディット・ゴドレーシュ(ステラ)/ケリー・マクドナルド/ローレン・ホリー/フランク・ヴィンセン/ボノ

「U2/魂の叫び」で注目されたフィル・ジョアノー監督が、自らの体験を綴ったラブストーリー。U2のボノが本人役で登場し、1998年の「POPMART TOUR」のライブの模様も織り込んである。
 U2のライブ映画が認められたミュージック・ビデオ監督ジェイクは、ハリウッド映画の監督に抜擢される。NYへ飛んだ彼はモデルのステラに一目惚れ恋に落ちる。一方、撮影現場ではさまざまな問題が起こり混乱する現場に悩む。ステラともすれ違いがちとなるが、彼女の妊娠という突然のことにジェイクの心は揺れ動く・・・。

99110
50420
TV

37

愛に気づけば・・・ 
ANGIE
(米)
☆☆☆
107 分

●マーサ・クーリッジ
●ジーナ・デイヴィス(アンジー)/スティーヴン・レイ(ノエル)/ジェームズ・ガンドルフィーニ(ヴィニー)/アイダ・タートゥーロ(ジョンの妹)/クリス・ペン(その夫)/フィリップ・ボスコ(アンジーの父)/ジェニー・オハラ(キャシー)

 エヴァ・ウィングの小説Angie,I Saysを、「迷子の大人たち」のトッド・グラフが脚色。佳篇「ランブリング・ローズ」でローラ・ダーンから見事な演技を引き出した女性監督クーリッジがG・デイヴィスとタッグを組み、未婚女性の愛と現実の間で揺れ動く女性の姿を描いたヒューマン・ラブ・ ストーリー。
 ニューヨークの下町、家々が密集するブルックリンの一角に生まれ、陽気で自由奔放に育ったアンジーは、一風変わった大人の女性に成長した。そんな時、アンジーは長年付き合ってきたボーイフレンドのヴィニーの子供を妊娠する。

9411
50420
TV

38

イギリスから来た男
THE LIMEY
(米)
☆☆
89 分

●スティーヴン・ソダーバーグ
●テレンス・スタンプ(ウィルソン)/ピーター・フォンダ(テリー)/ルイス・ガスマン(エド)/バリー・ニューマン(エイヴリー)/レスリー・アン・ウォーレン(イレイン)/ジョー・ダレッサンドロ()/ニッキー・カット(ステイシー)

 謎の死を遂げた娘を巡る真相を求めて、イギリスからハリウッドへとやってきた元犯罪者・ライミーの執念の追跡を描くハードボイルド。
 9年間の刑務所暮らしを終えて出所したウィルソンは、ひとり娘ステイシーがLAで事故死したという手紙を受け取る。死の真相を確かめるべく、手紙を出した彼女の友人エドを訪ねたウィルソンは、やがて彼女の死に大物音楽プロデューサーのテリがからんでいるのを知る。彼はテリーを追い詰め、彼から娘の最期を聞き出した。真相を知ったウィルソンはテリーを殺さず、そのままLAを立ち去った。

0011
50420
TV

39

革命の子供たち
CHILDREN OF THE REVOLUTION
(米)
☆☆☆
103 分

●ピーター・ダンカン
●ジュディ・デイヴィス(ジョーン)/サム・ニール()/リチャード・ロクスバーグ(ジョー&スターリン)/レイチェル・グリフィス(婦警アンナ)/ジェフリー・ラッシュ(ウェルチ)/F・マーレイ・エイブラハム

 スターリンの隠し子、という大胆な発想を、親子の壮大な物語に膨らませた心温まるコメディ。監督は本作が初長編作品となるピーター・ダンカン。 1951年、オーストラリア。革命を夢見るジョーンは、スターリンに熱烈なファンレターを書き、クレムリンに招待される。晩餐会の後、スターリンと一夜を共にしたジョーンは、彼を腹上死させてしまう。帰国したジョーンは結婚し、男の子を出産。1990年、成長した息子ジョーは独裁者としての手腕を発揮し始める・・・。

9604
50421
TV

40

ZIPANG
(日)

118 分

●林海象
●高嶋政宏(地獄極楽丸)/安田成美(鉄砲お百合)/ベンガル(刀番・研造)/佐野史郎(人形・文七)/十貫寺梅軒(花火師・鍵玉)/東千代之介 (徳川家康)/成田三樹夫(林羅山)/鰐淵晴子(女王)/秋吉満ちる

 伝説の黄金の国ジパングを巡って、七つの刀を持つ無敵の男、地獄極楽丸の活躍を描く。
 大盗賊・地獄極楽丸とその四人衆は財宝が眠ると言われる古墳へ忍び込み、地面に突き刺さっている黄金剣・七支刀を手に入れ、逃走する。その剣こそは徳川家康が黄金国・ジパングの扉を開く鍵と切望し、密かに服部半蔵率いる忍者軍団にその捜索を命じている伝説の剣だった。

900127
5042111
TV

41

もう頬づえはつかない
(日)
製作=あんぐる=ATG
配給=ATG
☆☆☆☆
113分 カラー ビスタビジョンサイズ

● 東陽一
●桃井かおり(津山まり子)/奥田瑛二(橋本)/森本レオ(恒雄)/伊丹十三(大家・高見沢)/加茂さくら(妻・美容師・幸江)/織本順吉(まり子の父)

 一人の女子大生の愛と性を二人の男性にからませて女性の自立を描いたもので、見延典子の同名の小説の映画化。桃井かおりが、何ごとにも情熱を持てないシラケ世代の若者の感覚をみごとに体現した演技で高い評価をえた。   早大生のまり子は、アルバイト先で知り合った橋本と、三十過ぎの芽の出ないルポライターの恒雄という二人の男とつき合い、大家の中年男高見沢の妻・幸江の経営する美容院でバイト中だ。自分のことしか考えない二人の男に、まり子はひとりで生きていく決心をする・・・

791215 50421
TV

42

ロルカ、暗殺の丘
Lorca
(米&西)
☆☆☆

●マルコス・スリナガ
●アンディ・ガルシア(ロルカ)/イーサイ・モラレス(リカルド)/エドワード・ジェームズ・オルモス(ロベルト・ラザーニ)/ジェローン・クラッペ(大佐)/ミゲル・フェラー(センテーノ)/マルセラ・ウォルターステイン(Marcela Eugenia)/ジャンカルロ・ジャンニーニ(タクシードライバー)

 スペインの天才詩人で劇作家のフェデリコ・ガルシア・ロルカの暗殺をめぐるサスペンスミステリー。故ラウル・ジュリアに捧げた作品でもある。
 1936年8月19日未明、グラナダはビスナールの丘。天才詩人とうたわれたロルカは暗殺された。彼に傾倒していたリカルドの親友ホルヘが銃殺された。リカルドは一家とともにその夜グラナダを脱出したが、リカルドはホルヘに対する罪悪感を抱きながら成長した。18年後の1954年。新聞記者になったリカルドはロルカの死の真相を探るべく故郷を訪れ調査を進めるが、カルドの行動は、周囲に不穏な波紋を広げて行く・・・。

79
50422
TV


43

ナチュラル
THE NATURAL
(米)
☆☆
138 分

●バリー・レヴィンソン
●ロバート・レッドフォード(ロイ・ハブス)/グレン・クローズ(アイリス)/ロバート・デュヴァル(マックス)/キム・ベイシンガー(メモ)/ウィルフォード・ブリムリー(ポップ)/リチャード・ファーンズワース/バーバラ・ハーシー(ハリエット)/ロバート・プロスキー/ダーレン・マクギャヴィン/ジョン・フィネガン/マイケル・マドセン

 プロ野球の選手を志した男の半生を描く野球映画。バーナード・マラムードの原作(『奇跡のルーキー』早川書房刊)をロジャー・タウンとフィル・ダッセンベリーが脚本化。
20歳になったロイは、将来を誓い合ったアイリスに別れを告げ、スカウトマン、サムと共に街を出た。キャンプに向かう夜行列車の中で、黒いドレスに身を包んだセクシャルな女ハリエットに合った。シカゴに着いてホテルに入ったロイの許にハリエットから電話がくる。彼女の美しい毒に気がつかないロイは、言われた通りに部屋に行く。その時、ハリエットの手に握られていた拳銃から火が吹いた。−−そして16年後のニューヨーク。常に下位で低迷しているニューヨーク・ナイツのベンチに35歳のルーキー、ロイ・ハブスが現われる。プロ経験のないロイを、監督のポップ・フィッシャーは冷たく扱うが、ロイのお陰でニューヨーク・ナイツは勝ち続け、野球界は奇跡のルーキーの登場で大揺れとなる。
●1984年 アカデミー賞ノミネート□ 助演女優賞 グレン・クローズ/ □ 撮影賞 キャレブ・デシャネル/□ 作曲賞 ランディ・ニューマン

8408
50506
TV

44

Shall we Dance?
シャル・ウィ・ダンス?
SHALL WE DANCE?
(米)
☆☆
106 分

●ピーター・チェルソム
●リチャード・ギア( ジョン・クラーク)/ジェニファー・ロペス(ポリーナ)/スーザン・サランドン( ビヴァリー・クラーク)/スタンリー・トゥッチ(リンク・ピーターソン)/ボビー・カナヴェイル(チック)/リサ・アン・ウォルター(ボビー)/オマー・ミラ(ヴァーン)/アニタ・ジレット (ミス・ミッツィー)/リチャード・ジェンキンス (ディバイン探偵)/タマラ・ホープ(ジェナ・クラーク)/スターク・サンズ( エヴァン・クラーク)/ニック・キャノン( スコット)

 日本のみならずアメリカでも大ヒットを記録した名作をハリウッド版にリメイク。
 遺言書の作成を専門にするシカゴの弁護士ジョン・クラーク。彼は高級デパートに勤める妻と2人の子供たちに囲まれ、何不自由なく幸せに暮らしていた。だが最近では、単調な毎日を繰り返すことにどこか空虚感を抱き始めていたジョン。そんな彼はある日、帰りの通勤電車から何となく外を眺めていた時、とあるダンス教室の窓辺に佇む物憂げな美しい女性に目を留める。そして、次の日も電車の中から彼女の同じ様子を見届けたジョンは思わず途中下車、彼女が気になる一心でそのダンス教室に足を踏み入れてしまう。

050423 050508
吉祥寺東和

45

ホワイトハンター ブラックハート WHITE HUNTER, BLACK HEART
(米)
☆☆
112 分

●クリント・イーストウッド
●クリント・イーストウッド(ジョン・ウィルソン)/ジェフ・フェイヒー(ピート・ヴェリル)/ジョージ・ズンザ(ポール・ランダース)/アルン・アームストロング(ラルフ・ロックハート)/マリサ・ベレンソン(ケイ・ギブソン)

 「アフリカの女王」の脚本家ピーター・ヴィアテルの原作をヴィアテルとジェームズ・ブリッジス(「チャイナ・シンドローム」の監督)とバート・ケネディ(「夕陽に立つ保安官」などの娯楽西部劇監督)が共同で脚色。
 映画「アフリカの女王」とその監督ジョン・ヒューストンをモデルに、“象狩り”に憑かれた映画監督を描いた作品。天才肌の監督のわがままさや気骨のある行状を、美しく捉えたアフリカの自然を背景にエピソードで追うだけで、そこに明確なテーマも派手な見せ場もない。

9011
050509
TV

45

スコルピオンの恋まじない
The Curse of the Jade Scorpion
(米)
☆☆☆☆
101分

●ウディ・アレン
●ウディ・アレン(C.W. ブリッグス)/ヘレン・ハント(ベッティ・アン)/シャーリーズ・セロン (ローラ)/ダン・エイクロイド(マクルーダー社長)/エリザベス・バークレイ(ジリ)/ウォーレス・ショーン(ジョージ)/デイヴィッド・オグデン・スティアーズ(魔術師ヴォルタン)

 同じ保険会社に勤務する犬猿の仲の男女が、インチキ魔術師に催眠術をかけられてから、呪文を聞くたびにお互い惹かれ合っていく姿をユーモラスに描いたロマンチック・コメディ。
 1940年、ニューヨーク。C.W.ブリッグスは一流保険会社に勤務する腕利き保険調査員。そんな彼を最近悩ませていることがある。それはリストラ担当重役として新たにやってきたベティ=アン・フィッツジェラルドの存在。2人は互いの顔を見るたびに皮肉を言い合うほど仲が悪い。そんなある日、同僚の誕生パーティに出席した2人は、インチキ魔術師の催眠術ショーの実験台にされ、ある呪文を聞くと惹かれ合うようになってしまう。その一方で、パーティの日を境に、謎の宝石泥棒が世間を騒がせる。調査員のブリッグスは犯人捜しに奔走するのだったが・・・

021221 050515
TV

46

 

ピンク・フロイド/ザ・ウォール
PINK FLOYD THE WALL
(英)
☆☆☆
95分

●アラン・パーカー
●ボブ・ゲルド(ピンクフ)/クリスティン・ハーグリーブス(ピンクの母)/ジェームズ・ローレンソン(ピンクの父)/ジョアンヌ・ウォーリー(グルーピー)/ジェニー・ライト(グルーピー)/ボブ・ホスキンス(マネージャー)/エレノア・デヴィッド(ピンクの妻)

 「ミッドナイト・エクスプレス」のイギリスの鬼才アラン・パーカーが、ブリティッシュ・ロック・グループ、“ピンク・フロイド”のヒット・アルバム『ザ・ウォール』の映像化を試みた異色作。脚本はメンバーの一人であるロジャー・ウォーターズが手掛ける。
 身勝手な大人たちの中、ロック・ミュージシャンとして成長した主人公ピンクは、ドラックと妄想をさまよいながら、やがて狂気へと取り憑かれていく・・・。

8310
050515
TV

47

 

奇妙な仲間 おいろけ道中 
(日)
☆☆

●児玉 進 
●夏木陽介(和倉忠治)/林与一(加賀雄一)/大原麗子(矢津子)/団令子(むつみ)/三笠れい子 みゆき)/浜かおる(リリ)/夏海千佳子(マリ)/桑原幸子(京子)/松永てるほ(雪代)/船戸順(神野)/アンジェラ浅丘(ダンサー)

 「不思議な仲間」に続く“仲間”シリーズ第二作。
一攫千金の夢を抱いた和倉忠治は、恋人矢津子に心を残しながらも一路、羽田からガアテマラへと飛び立った。そして二年後、真黒に陽焼けした和倉が颯爽と帰って来た。外国に行ったきり何の音沙汰のない和倉を死んだと思った矢津子は、すでに東大出のエリートサラリーマン加賀と結婚し、団地で新婚生活を送っていた。和倉が現われてからというもの矢津子は、和倉と加賀の板挟みにあって悩み、遂に二人を残して家出をしてしまった。加賀は愛する女性のためならと出世コースも棒にふり、彼女を捜し出そうと退職金で中古車を買い込み、彼女がもと看護婦だったことだけを手がかりに和倉と一緒に旅に出た。

701003 050516
TV

48

青春の冒険
(日)
☆☆
80分 白黒

●吉村 廉
●小林旭(水原哲夫)/菅井一郎(水原公平)/小夜福子(水原光枝)/清水まり子(水原美智子)/香月美奈子(守山富士子)/北林谷栄(守山泰子)/牧真介(松井)/秋津礼二(村上)/二谷英明

 近藤啓太郎の原作「好奇な冒険」を「十七才の抵抗」の池田一朗が脚色、「哀愁の園」の吉村廉が監督、「マダム」の峰重義が撮影した日活肉体シリーズ第三弾。

570903 050516
TV

49

吶喊
(日)
製作=喜八プロ=ATG
配給=ATG
☆☆☆
93分

●岡本喜八
●伊藤敏孝(千太)/岡田裕介(万次郎)/高橋悦史(細谷十太夫)/伊佐山ひろ子(お糸)/千波恵美子(テル)/坂本九(語りの老婆)/丹波義隆(市)/天本英世(与作)/堺左千夫(二枚橋ノ和助)/今福正雄(太平)/村松克巳(世良修蔵)/小野寺昭(松田精造)/岸田森(仙田勇之進)/岩崎智江(千太の母親)/田中邦衛(山川大蔵)/仲代達矢(土方歳三)/中谷一郎(ナレーター)

 幕末の“戊辰の戦い”にまきこまれた若者たちの生きざまを通して、明治維新という変革の意味、そして変革の姿を浮き彫りにした青春喜活劇。タイトルの“吶喊”とは、突貫する時にあげるときの声の謂。
 戊辰の戦いの最中。奥州・安達ケ原で貧乏のうえに嫁も貰えない千太が旅の女にちょっかいをだすが、万次郎という官軍の密偵見習の青年にその女を奪われてしまった。彼女の正体は、官軍参謀の情婦・お糸。仙台藩では有志により尊大横暴の奥羽鎮撫総督・世良修蔵を妓楼にて暗殺。おなじ夜、同じ妓楼で千太はテルという妓、そして万次郎はお糸の手で筆下ろしをした。その頃、奥羽の玄関口、白河城は官軍の手に落ち、奥羽列藩組は敗走していた。殊に仙台藩軍の弱腰に怒った、仙台藩下級武士の細谷十太夫は、博徒、百姓、土方など五十七名を集めて、カラス組というゲリラ隊を組織した。千太もカラス組に参加したが、時勢に詳しい万次郎は、時の流れに無知な彼等を鼻の先で笑った。

750315 050516
TV

50

ミリオンダラー・ベイビー
MILLION DOLLAR BABY
(米)
☆☆☆☆☆
133分

● クリント・イーストウッド
●クリント・イーストウッド(フランキー・ダン)/ヒラリー・スワンク(マギー・フィッツジェラルド)/モーガン・フリーマン(スクラップ・アイアン)/アンソニー・マッキー/ジェイ・バルチェル//()/

 キャリアの晩期にある老トレーナーが、女ボクサーとの絆を得て、人生の贖罪を遂げてゆく姿を描いたヒューマンドラマ。本年度アカデミー賞主要4部門に輝き、彼の最高傑作との呼び声もある。
 「自分を守れ」が信条の老トレーナー、フランキーは、23年来の付き合いとなる雑用係のスクラップと、昔ながらのジム、ヒット・ピットでボクサーを育成している。有望株のウィリーは、教え子を大事に思う余りタイトル戦を先延ばしにするフランキーにしびれを切らし、別のマネージャーの下へと去ってゆく。そんな折、フランキーの前に現れた女性ボクサー、マギー。マギーはフランキーの指導を乞うが、昔気質のフランキーは女のボクサーを認めようとしない。だが連日ジムに通い詰めるマギーの一本気さに、やがてフランキーの心も揺り動かされ始めるのだった。
●2004年アカデミー賞■ 作品賞/ ■ 主演女優賞 ヒラリー・スワンク / ■ 助演男優賞 モーガン・フリーマン/ ■ 監督賞 クリント・イーストウッド □ 主演男優賞 クリント・イーストウッド/ □ 脚色賞 ポール・ハギス / □ 編集賞 ジョエル・コックス
●2004年全米批評家協会賞 ■ 作品賞 /■ 主演女優賞 ヒラリー・スワンク●2004年 NY批評家協会賞 ■ 監督賞 クリント・イーストウッド
●2004年ゴールデン・グローブ ■ 監督賞 クリント・イーストウッド■ 女優賞(ドラマ) ヒラリー・スワンク/□ 作品賞(ドラマ) / □ 助演男優賞 モーガン・フリーマン/ □ 音楽賞 クリント・イーストウッド
●2004年放送映画批評家協会賞■ 主演女優賞 ヒラリー・スワンク / □ 助演男優賞 モーガン・フリーマン/ □ 監督賞 クリント・イーストウッド
●2005年MTVムービー・アワード □ 女優賞 ヒラリー・スワンク


050528 050606 吉祥寺東亜

51

 

ザ・インタープリター
THE INTERPRETER
(米)
☆☆☆☆
118 分

●シドニー・ポラック
●ニコール・キッドマン(シルヴィア・ブルーム)/ショーン・ペン(トビン・ケラー)/キャサリン・キーナー(トッド・ウッズ捜査官)/イェスパー・クリステンセン(ニルス・ラッド)/イヴァン・アタル(フィリップ)/アール・キャメロン(マトボ共和国大統領エドモンド・ズワーニ)

 国連を舞台に一国の大統領暗殺計画をめぐって何者かに命を狙われることになった国連通訳の女性と、秘密を持つ彼女に疑いを抱くも、彼女を守るために行動する捜査官の姿をスリリングに描くポリティカル・スリラー。
 アフリカのマトボ共和国。独裁的な大統領ズワーニが治めるこの国では、民主化を目指す多くの活動家の命が無惨に奪われていた。マトボに生まれた女性シルヴィア・ブルームは、現地のクー語の通訳として5年前からニューヨークの国連本部で働いていた。ある日、彼女はズワーニ暗殺計画にまつわる会話を偶然耳にする。すぐさま当局に通報したシルヴィアだったが、以来彼女の身辺では不穏な動きがつきまとう。彼女を守るためトビン・ケラーや女性捜査官ウッズらシークレット・サービスのメンバーが送り込まれる。しかしケラーはすぐに、シルヴィアが何か嘘をついているとの直感を抱くようになり、彼女への疑念を強めていく。

050521 050607 新宿
スカラ座2

52

RUN/標的にされた男
RUN
(米)日本未公開
☆☆
91分

●ジェフ・バロウズ
●出演: パトリック・デンプシー/ケン・ポーグ/ケリー・プレストン/アラン・C・ピーターソン/マーク・ストレンジ/クリストファー・ローフォード

 逃げて逃げて逃げまくるノンストップ・アクション。
 大学生のチャーリーは、車を運ぶアルバイトを済ませ見知らぬ土地のカジノ・バーへ入る。そこで、喧嘩になり誤ってデニーという男を死なせてしまうが、彼は土地を仕切るボスの息子だった。彼は町中に人間から追われる身になる。警察すらボスの支配下で、ついに捕らわれてボスの元へ連行される。が、チャーリーは脱出に成功、手下とボスを全員倒すのだった。

日本未公開050606 TV

53

キングダム・オブ・ヘブン
KINGDOM OF HEAVEN
(米)
☆☆☆
145 分

●リドリー・スコット
●オーランド・ブルーム(バリアン・オブ・イベリン)/エヴァ・グリーン(シビラ))/リーアム・ニーソン(ゴッドフリー・オブ・イベリン))/ジェレミー・アイアンズ(ティベリアス))/エドワード・ノートン(エルサレム王ボードワン4世)/デヴィッド・シューリス(ザ・ホスピタラー))/ブレンダン・グリーソン(ルノー・ド・シャティヨン())/マートン・ソーカス(ギー・ド・リュジニャン)/ハッサン・マスード(サラディン)

 「グラディエーター」のリドリー・スコット監督が再び歴史劇に挑んだスペクタクル・ヒューマン・アドベンチャー。
 12世紀のフランス。妻子を失い悲しみに暮れる若き鍛冶屋の平凡な青年が、実の父で騎士ゴッドフリーの遺志を継ぎ十字軍に参加し、偉大な騎士へと成長していく姿と、エルサレム国王女シビラとの許されぬ恋の行方、そして“理想郷”エルサレム王国の運命を壮大なスケールで描く。 

050514 050608 吉祥寺東亜

54

炎のメモリアル 
LADDER 49
(米)
☆☆
116 分

●ジェイ・ラッセル
●出演: ホアキン・フェニックス(ジャック・モリソン)/ジョン・トラヴォルタ( マイク・ケネディ)/ジャシンダ・バレット( リンダ・モリソン)/ロバート・パトリック( レニー・リクター)/モリス・チェスナット(トミー・ドレイク)/ビリー・バーク( デニス・ゲクイン)/バルサザール・ゲティ(レイ・ゲクイン)

 レスキュー消防士たちの勇敢な姿を描いたヒューマン・ドラマ。
人命救助に人生を捧げた一人の消防士の成長の記録と、家族や仲間たちとの強い絆を、リアルで迫力に満ちた火災シーンとともに綴る。
 ボルティモアの消防署に勤務するベテラン消防士ジャック・モリソン。ラダー隊(ハシゴ車隊)に所属する彼の任務は、真っ先に炎の中に飛び込み生存者を救出すること。ある日、穀物倉庫で発生した火災現場に駆けつけた彼は、取り残された一人の男性を窓からロープで脱出させた直後、爆発に巻き込まれ、自力での脱出が不可能になってしまう。ジャック救出に総力を挙げる消防士仲間たち。一方、彼らの到着を待つジャックの脳裏にはいつしか懐かしい日々が蘇る。それは入隊以来、署長のマイク・ケネディや先輩たちと数々の苦楽を共にしたかけがえのない思い出だった…。

050521 050608 吉祥寺東亜

55

ピンク・キャデラック
PINK CADILLAC(米)
☆☆
122 分

●バディ・ヴァン・ホーン
●クリント・イーストウッド(トム・ノワック)/バーナデット・ピータース( ルー・アン・マクグィン)/マイケル・デ・バレス( アレックス)/ジェフリー・ルイス(リッキー・Z)/ティモシー・カーハート/ジム・キャリー

 逃亡犯追跡の賞金稼ぎがある女を捕えたことで巻き込まれる騒動を描くアクション・コメディ。
 プロの賞金稼ぎトム・ノワックは、ある日ニセ札所持で逮捕され、保釈中の身の上にもかかわらず、生後8カ月の赤ん坊を連れて行方をくらませた人妻ルー・アン・マクグィンを追うことになった。実は彼女の持っていたニセ札というのは、前科者の夫ロイの所属する狂信的な白人主義組織 純血団〈バース・ライト〉の援助資金として密造していたもの。ルー・アンは、当局から組織の1人とみなされ腹をたててロイの愛車ピンク・キャデラックに飛び乗るが車のトランクの中には、組織が用意した本物の4万ドルが隠されていた。

8911
050610 TV

56

コール
TRAPPED
(米)
☆☆☆
106 分

●ルイス・マンドーキ
●シャーリーズ・セロン(カレン・ジェニングス)/ダコタ・ファニング(アビー・ジェニングス)/スチュアート・タウンゼント(ウィル・ジェニングス)/ケヴィン・ベーコン(ジョー・ヒッキー)/コートニー・ラヴ (シェリル・ヒッキー)/プルイット・テイラー・ヴィンス(マーヴィン・プール)

 3人家族を個別に誘拐、監禁し、24時間以内に身代金強奪を遂行する用意周到な犯罪一味と、誘拐された一家の攻防をスリリングに描いたクライム・サスペンス。原作は『神の狩人』で知られる人気ミステリー作家グレッグ・アイルズの全米ベストセラー小説『24時間』。アイルズ自身が本作の脚本も担当。
 カレンは夫で将来有望の麻酔医ウィルと6歳の娘アビーの3人で幸せな生活を送っていた。だがウィルがシアトルへ出張した日、カレンの前に見知らぬ男が現われる。その男ジョーは、彼の仲間がアビーを誘拐したことをカレンに告げ、30分ごとの連絡を怠るとアビーは死ぬと脅し、彼女から抵抗の意志をそぐ。やがて、娘アビーは山小屋に、夫ウィルはシアトルのホテルの一室に監禁される。一味の計画は順調に進んでいるかに思われた。しかし、ジョーはカレンからアビーが死に至るほど重度の喘息を患っていると聞き動揺をする。

0312200050618 TV

57

恋するシャンソン
ON CONNAIT LA CHANSON
SAME OLD SONG
(仏・スイス・英)
☆☆
120 分

●アラン・レネ
●アンドレ・デュソリエ(シモン)/アニエス・ジャウィ(ツアー・ガイドのカミーユ)/サビーヌ・アゼマ(カミーユの姉オディール)/ランベール・ウィルソン(マルク)/ジャン=ピエール・バクリ(友人ニコラ)/ピエール・アルディティ(オディールは夫クロード)/ジェーン・バーキン(ニコラの妻のジェーン) 

 往年のシャンソンやフレンチ・ポップスにのせて、7人の男女が華やかに繰り広げるラブ・ストーリー。
 オディールとカミーユはパリで暮らす仲の良い姉妹。カミーユはマルクという男に惚れ込んでいたが、オディールは夫のクロードに不満を抱いて文句をぶちまける。だが、クロードは陰でこそこそと浮気をしていた。やがて、家探しをきっかけに彼女たちは5人の男女と出会い、恋の勘違いドラマがパリの空の下に繰り広げられてゆく。

9807
050622 TV

58

親馬鹿子守唄
(日)
☆☆

●斎藤寅次郎
●榎本健一(良太)/星十郎(春吉)/星美智子 (千代)/柳家金語楼(梅造)/藤田淑子(千代美)/有島一郎(モグラの鉄)/山茶花究(鳶の頭)/山本麟一(南京虫)

 天狗湯の三助良太、春吉は女中千代に想いを寄せてるが、積極的な春吉は千代を縁日に誘い、深い仲となる。しかし春吉は天狗湯の主人から娘の明子との結婚をせがまれ承知する。失意の千代は良太からのプロポーズを受け入れる。やがて千代は妊娠出産するが、その子が春吉の子供だと言い残し死んでいく。良太はショックを受けるがその子千代美を育てるため信州へ帰って行った。数年後子供の無い春吉夫婦が良太を訪ね千代美を育てたいと申し出た。一時は憤った良太も千代美の幸福を思い、あずける事にした。

5511011
050623 TV

59

けちんぼ長者
(日)
☆☆

●斎藤寅次郎
●榎本健一(新田嘉助)/柳家金語楼(丸井弥兵衛)/益田喜頓(浦島源吾)/田代百合子(絹子)/小宮光江(お春)/大泉滉(芳太郎)

東映家庭劇シリーズ 
 一界漁人(曽我廼家五郎)の原作を「親馬鹿子守唄」のトリオ中田龍雄が脚色、斎藤寅次郎が監督、西川庄衛が撮影を担当した。
 嘉助と弥兵衛は立身出世を夢見て、三十年後の再会を約して別れる。
弥兵衛は紙芝居屋となり、嘉助は高利貸になり、再会を果たすが・・・。

551212 050623 TV

60

日本沈没
(日)
☆☆
140分

●森谷司郎
●小林桂樹(田所博士)/藤岡弘 (小野寺俊夫)/いしだあゆみ (阿部玲子)/滝田裕介 (幸長助教授)/二谷英明 (中田)/中丸忠雄 (邦枝)/村井国夫(片岡)/夏八木勲 (結城 )/丹波哲郎 (山本総理 )/鈴木瑞穂 (科学技術庁長官)/垂水悟郎 (総理府長官)/細川俊夫 (官房長長官)/中村伸郎 (野崎特使)/島田正吾 (渡老人)/角ゆり子(花江)/内田稔/神山繁 /高橋昌也 /竹内均/中條静夫/名古屋章/小松左京/

 小松左京の大ベストセラーの映画化。東宝特撮陣による渾身の大作。
 大地震によって地盤が液状化する演出などは実際に科学者に取材して撮影されたという。地震・噴火・土砂崩れといった自然災害の恐ろしさがリアルに表現されている。深海潜水艦・わだつみのなかで日本海溝の異変に気づいた小野寺と田所博士。二人は政界・財界のトップによる“D計画”のために働くことになり、綿密な調査の上、恐るべき推測に到達する。日本列島が海に沈もうとしているのだ……。 

7312290050624 TV

61

 

宇宙戦争
WAR OF THE WORLDS
(米)
☆☆

●スティーヴン・スピルバーグ
●出演: トム・クルーズ(レイ・フェリエ)/ダコタ・ファニング(レイチェル・フェリエ)/ティム・ロビンス(オギルビー)/ジャスティン・チャットウィン( ロビー・フェリエ)/ミランダ・オットー(メアリー・アン)

 スティーヴン・スピルバーグとトム・クルーズが「マイノリティ・リポート」に続いてコンビを組み、有名なH・G・ウェルズの同名原作を53年に続き再映画化したSFスペクタクル超大愚作。
 アメリカ東部のニュージャージーに暮らすレイは労働者階級のごく平凡な男。別れた妻との間には息子のロビーと娘レイチェルがいた。そして子どもたちとの面会の日、その異変は何の前触れもなく唐突に訪れた。晴天だった空が突如不気味な黒い雲に覆われると、吹き荒れる強風の中、激しい稲光が地上に達し、地面に巨大な穴を空ける。すると大地が震え、地中で何者かが激しくうごめき始めたのだった。その光景を呆然と見つめていたレイ。町が次々と破壊され、人々がパニックに陥る中、レイは子どもたちのもとへ駆けつけ、彼らを守るため懸命に奔走するのだった。 

050629 050703 吉祥寺東亜

62

リチャード・ニクソン暗殺を企てた男 THE ASSASSINATION OF RICHARD NIXON
(米)
☆☆☆☆
107 分

●ニルス・ミュラー
●ショーン・ペン(サム・ビック)/ナオミ・ワッツ(マリー・ビック)/ドン・チードル(ボニー)/ジャック・トンプソン(ジャック・ジョーンズ)/マイケル・ウィンコット(ジュリアス・ビック)

 1974年に実際に起きた事件を基に、民間機を乗っ取りニクソン大統領の暗殺を企てるに至った人生につまずいた男の姿を追うドキュメンタリータッチのヒューマン・サスペンス。監督は本作で劇場長編デビューのニルス・ミュラー。
 1973年、44歳のサムは1年前に別居した妻マリーと3人の子供との生活を取り戻すため、事務機具のセールスマンという定職に就いた。だが不器用なサムはなかなか思うように成績を上げられず、詐欺師のような上司のやり方にも我慢がならない。誠実に生きたいと願うサムにとって、“世界一の商売人”と皮肉混じりに上司が語るニクソン大統領は、アメリカを不誠実な国に導く悪しき存在へとなっていった。次第に仕事の愚痴が多くなるサムに対し、黒人の親友ボニーはなだめすかし、仕事を続けるよう説得する。そんなある日、裁判所からマリーとの一方的な婚姻解消通知が届き、激しく落ち込むサム。仕事も、家族との関係もうまく行かないサムは、ボビーと一緒に新事業を立ち上げるという夢に最後の希望を託すのだったが…。

050611
050707
タイムズスクエア・テアトル

63

海豹の王(あざらしの王)
(日)

白黒 80分
新東宝

●三輪 彰
●宇津井健(あざらしの辰)/高宮敬二(浜太郎)/万里昌代(マリ子)/三原葉子(秋子)/九重京司(上杉豊太)/小林重四郎(陣馬剛造)/浅見比呂志(留吉)/松浦浪路(お信)/杉寛(彦八)

 西田一夫の原案から、「東支那海の女傑」の内田弘三が脚本を書き、「闘争の広場」の三輪彰が監督したアクション・ドラマ。 
 あざらしの辰は、上杉漁業の留吉によばれて瓢然と港町に仕事にやって来た。その漁港の近海は、上杉漁業とやくざの陣馬漁業とに漁場を二分され、両者は互に反目しあっていた。陣馬漁業の漁撈長浜太郎は、浜で料亭の女秋子につきまとっているところを辰にとっちめられ、彼を憎むようになった。最初から漁撈長としてやとってもらえないことは腹にすえかねたとはいえ、辰は上杉親方の娘でオートバイに乗る美女マリ子を知って腰をおちつけた。

591201 050706 TV 

64

流星課長
(日)
☆☆
24分

●原作者 しりあがり寿
●庵野秀明
●松尾スズキ(流星課長)/小日向しえ(自動ドアのマリア)
●ナレーター 小林清志

「流星課長」は、基本的に電車の中のハナシである。原作は1984年発行「少年サンデー25」に掲載。「通勤電車に駆け込み」「席を奪い合う」というシーンが命!現実の電車内でロケできず、八王子のこども科学館で電車シーンの撮影は行われ、山本直樹等錚々たるマンガ家、特撮監督の樋口真嗣などが乗客として参加している。 

0111
050707
TV

65

姑獲鳥の夏
(日)
☆☆
123分

●実相寺昭雄
●堤真一(京極堂(中禅寺秋彦)/永瀬正敏(関口巽)/阿部寛(榎木津礼二郎)/宮迫博之(木場修太郎)/原田知世(久遠寺涼子/梗子)/田中麗奈(中禅寺敦子)/清水美砂(中禅寺千鶴子)/篠原涼子(関口雪絵)/松尾スズキ(内藤赳夫)/恵俊彰(久遠寺牧朗)/寺島進(原澤伍一)/原知佐子(澤田富子)/すまけい(久遠寺嘉親)/いしだあゆみ(久遠寺菊乃)/京極夏彦(傷痍軍人)

 “妖怪”という現象を切り口に、民俗学をベースにした大胆不敵な仕掛けでミステリー界に革命をもたらした京極夏彦衝撃のデビュー作、“京極堂シリーズ”の第1作目でもある同名小説を実写映画化した怪奇ミステリー。
 戦後間もない昭和27年、夏の東京を舞台に、“憑物落とし”の古書店主・京極堂とその仲間たちが、大病院を営む名家をめぐる奇々怪々な事件に挑んでいく。
前半からうつらうつらと微睡み、一瞬爆睡状態になるも最後まで観劇。
またまた日本映画に幻滅してしまう最悪作品だった。

050716 050721 吉祥寺バウスシアター

66

加藤隼戦闘隊
(日) TV初放映
☆☆
90分 モノクロ

●山本嘉次郎 特技監督 円谷英二
●藤田進(加藤隊長)/黒川弥太郎/志村喬/大河内傳次郎/灰田勝彦 

 新鋭戦闘機「隼」を乗りこなし、第二次大戦で活躍した加藤建夫の伝記映画。イギリス空軍の戦闘機スピット・ファイアーなどを実際に使った空中戦も見どころで、特技監督は円谷英二が担当している。この映画の主題歌を灰田勝彦が歌い大ヒットした。
 昭和16年12月初旬、フコク島へ進駐した加藤部隊長(藤田)率いる部隊は、西へと航行する大船団を空から援護をするよう命じられるが・・・加藤隼戦闘隊長1942年(昭和17年)5月22日 戦死。

1944
0507021

67

ヒナゴン
(日)
☆☆☆
121 分

脚本: 山田耕太 渡邊孝好/撮影: 安田圭
●渡邊孝好
●伊原剛志(五十嵐一郎・イナゴのイッちゃん)/井川遥石井信子(信子)/上島竜兵(吉岡純平・ドベ)/嶋田久作(南波大助・ナバスケ)/鶴見辰吾(橋本勝・カツ)/松岡俊介(島本順平)/柳家花緑(西野俊彦)/馬渕晴子(宮本先生)/佐藤允(荒川達吉)/豊原功補(片山市長)/雪村いづみ(石井絹代)/夏八木勲石井健作・ホラ健)

 1970年代に広島県比婆郡西城町で巻き起こった謎の未確認生物ヒバゴンを巡る騒動をモチーフに直木賞作家重松清の『いとしのヒナゴン』を映画化。架空の小さな田舎町を舞台に、謎の怪物ヒナゴン騒動に揺れる町の人々の人間模様を、不況や市町村合併問題といったテーマも盛り込みつつ甘酸っぱいタッチで描く。
 広島県内のとある小さな田舎町、比奈町。増える一方の累積赤字に、隣町との合併話が浮上し、町は大きく揺れていた。そんな折り町役場では、30年ぶりに謎の怪物ヒナゴンの目撃情報が相次いで寄せられる事態になり、今もヒナゴンの存在を信じる若き町長イッちゃんは、「ヒナゴンで町興し」とばかり“類人猿課”の復活を宣言するのだった。そして東京から戻ってきた信子が類人猿課で働き始める。彼女は誰あろう、30年前の第一発見者であるホラ健の孫だった。一方、学校の教室では、子どもたちが未知の生物を思い描くことに四苦八苦していた。 

050730 050808 イメージフォーラム

68

 

テキサス・レンジャーズ
TEXAS RANGERS
(米)
☆☆
91分

●スティーヴ・マイナー
●ジェームズ・ヴァン・ダー・ビーク( リンカーン・ダニソン)/レイチェル・リー・クック(キャロリン・デュークス)/ロバート・パトリック(ジョン・アームストロング)/ディラン・マクダーモット( リアンダー・マクネリー)/アシュトン・カッチャー( ジョージ・ダーハム)/レオノア・ヴァレラ ( ペルディータ)/トム・スケリット /ランディ・トラヴィス

 これまで幾度もTVドラマや映画で取り上げられてきた北アメリカ最古の州法執行組織テキサス・レンジャーズをスクリーンに復活。原作はジョージ・ダーハムの、レンジャーズ誕生の実話を綴ったノンフィクション。
 1870年代のアメリカ・テキサスとメキシコとの国境地域にある街が盗賊ジョン・キング・フィッシャーの一味に襲われた。リンカーンはその惨禍から偶然にも生き残った。リンカーンは真の平和と秩序を与えるための執行組織、テキサス・レンジャーズに入隊することを決意。レンジャーズを訪ねテストを受けて、リーダーのリアンダー・マクネリーから入隊許可を得た。

021012 050810 TV

69

墓場なき野郎ども
CLASSE TOUS RISQUES
(仏・伊)
☆☆☆
105 分

●クロード・ソーテ
●リノ・ヴァンチュラ/ジャン=ポール・ベルモンド/サンドラ・ミーロ/マルセル・ダリオ/ミシェル・アルダン

 暗黒街に生きる男たちの友情を描いたフィルム・ノワール。
 妻を殺されたギャングのボスが、子供を連れた逃亡の果てにパリへたどり着く。しかし昔の仲間は誰も、彼を助けようとしない。そんなおり、彼に惹かれた若いチンピラが助力を申し出る……。

6011
050817 TV

70

ギャング・オブ・ニューヨーク
GANGS OF NEW YORK
(米)
☆☆

● マーティン・スコセッシ
●演: レオナルド・ディカプリオ(アムステルダム・ヴァロン)/キャメロン・ディアス(ジェニー・エヴァディーン)/ダニエル・デイ=ルイス ( ビル・ザ・ブッチャー)/ジム・ブロードベント (ウィリアム・トゥイード)/リーアム・ニーソン (ヴァロン神父)/ヘンリー・トーマス( ジョニー)/ブレンダン・グリーソン( モンク

 「タクシードライバー」「グッドフェローズ 」の名匠マーティン・スコセッシ監督が、巨額の予算を投じて手掛けた愛と復讐の一大叙事詩。70年前に出版されたハーバート・アズバリーのノンフィクションを映画化。19世紀半ばのニューヨークを舞台に、ギャング組織の抗争の中で運命に翻弄される男女の姿を描く。
 1846年、ニューヨークのファイブ・ポインツでは、アメリカ生まれの住人たちの組織“ネイティブズ”とアイルランド移民たちの組織“デッド・ラビッツ”が対立している。幼少のアムステルダムは、神父でデッド・ラビッツのボスである父親を敵のボス、ビリーに殺された。アムステルダムは投獄され、復讐を誓いながら15年の歳月が過ぎる。アムステルダムが帰ってきたファイブ・ポインツは、ネイティブズに仕切られ腐敗していた。デッド・ラビッツは既に壊滅している。それでもアムステルダムは復讐のため素性を隠しビリーの組織に潜り込んだ。やがてジェニーという女に出会い、次第に惹かれていくのだが…。

021221 050819 TV

71

モンド
MONDO
(仏)
☆☆☆☆☆
80 分

●トニー・ガトリフ
●オヴィデュー・バラン/モーリス・モラン/ジェリー・スミス/フィリップ・プティ/ピエレット・フェシュ

 南仏ニースを舞台に、どこから来たのかもわからない不思議な少年モンドと、彼の無垢な心にふれて親しくなった大人たちとの交流を描いた作品。 

9707
050820 TV

72

僕のスウィング
SWING
(仏)
☆☆☆☆☆
90 分

●トニー・ガトリフ
●オスカー・コップ(マックス)/ルー・レッシュ(スウィング)/チャヴォロ・シュミット(ミラルド)/マンディーノ・ラインハルト(マンディーノ)/ベン・ズィメット(リベルマン医師)/ファビエンヌ・マイ(ックスの祖母)

 「ガッジョ・ディーロ」「ラッチョ・ドローム」とロマ(ジプシー)文化にこだわり描いてきたトニー・ガトリフ監督が、10歳のフランス人少年とロマの少女とのひと夏の忘れられない経験を綴った淡い恋の物語。ジプシー音楽とスウィング・ジャズが融合した“マヌーシュ・スウィング”を全面にフィーチャーし異文化に触れた少年の心情を瑞々しく描き出す。マヌーシュとはフランス中部以北からベルギー、オランダなどに暮らすジプシーの通称。
 10歳の少年マックスは夏休みの間、フランスの北部ストラスブールの裕福な地区に住む祖母の家に預けられた。ある日、彼は街の酒場でジプシー・ギターの名手ミラルドが奏でる音色を耳にし、心を奪われる。どうしても同じギターを手に入れたくなったマックスは、彼らマヌーシュの居留する地区を訪れる。そこで黒い大きな瞳の少女スウィングに出会い、粗悪な中古ギターをつかまされてしまう。それでも何とかミラルドにギターを教えてもらうことになったマックス。レッスンの後、彼はおてんばのスウィングに連れられ初めてのいたずらや冒険の世界へと足を踏み出していく…。

030118 050820 TV

73

新・唐獅子株式会社
(日)
☆☆
91分

●前田陽一
●赤井英和/つみきみほ/麿赤兒/ボブ鈴木/戸田昌宏/永島敏行/室田日出男

 本作撮影途中で前田陽一監督が急死、南部英夫監督と長濱英高監督が後を引き継ぎ完成させた。
昔かたぎのやくざ・黒田哲夫が6年ぶりに出所してみると、バブル崩壊後の社会はすっかり様変わり。二階堂組も暴対法の施行によって共存共栄の平和外交路線に転換し、手広く事業を手掛けていた。黒田は須磨の大親分から組の経営するケーブルテレビ局の局長に任命される。慣れない仕事も軌道に乗りかけた頃、正体不明の人物から局に“やくざ狩り”のゲームを開始する予告電話が入り、言葉どおり狙撃事件が起きる……。

990220 050823 TV

74

剃刀の刃
THE RAZOR'S EDGE
(仏)
☆☆☆
127 分
日本未公開

●ジョン・バイラム
●ビル・マーレイ(ラリー)/テレサ・ラッセル(ソフィー)/キャサリン・ヒックス(イザベル)/デンホルム・エリオット/ジェームズ・キーチ/ピーター・ヴォーン

 原作は文豪サマセット・モームのベストセラー小説の映画化。『トリプルX』『ワイルド・スピード』の監督ロブ・コーエンがプロデュース。
 第一次世界大戦から帰還したラリーは、人生の意義とは何なのかを問い始め、パリへと向かった。ところが、そんなラリーの心境の変化についていけない婚約者イザベルは、一方的に婚約を破棄する。傷心のラリーは、心に平穏を見出し、浅薄だった自分の生き方に区切りをつけようと、一人チベットへと旅立つ。だが、その探求は“剃刀の刃の上を歩く”かのように、困難な道のりであった?。そして、数年後。パリへ戻ったラリーは、変わり果てたかつての恋人と再会するが・・・。

990220 050825 TV

75

 

スウィングガールズ
SWING GIRLS
(日)
☆☆
105分

●矢口史靖
●上野樹里(友子・テナーサックス)/貫地谷しほり(良江・トランペット)/本仮屋ユイカ(香織・トロンボーン)/豊島由佳梨(直美・ドラム)/平岡祐太(拓雄・ピアノ)/あすか(千佳・アルトサックス)/竹中直人(小澤忠彦・数学教師)白石美帆(伊丹弥生・音楽教師)/小日向文世(友子の父)/渡辺えり子(友子の母)/谷啓(音楽の先生)/桜むつ子(友子の祖母)

 「ウォーターボーイズ」で男子のシンクロナイズドスイミングを取り上げた矢口史靖監督が、今度は東北の高校を舞台に、ひょんなことからビッグバンドを組んでスウィング・ジャズの演奏にハマっていく女子高生たちを描いた青春音楽ドラマ。17人の落ちこぼれ高校生たちがジャズに触れ没頭していく姿を爽やかに綴る。主演は「チルソクの夏」の上野樹里。バンドのメンバー全員が4ヵ月にわたる猛特訓の末に、劇中で演奏される楽曲すべてを吹替えなしでこなした。
 東北地方のとある片田舎の高校。夏休みのある日、13人の落ちこぼれ女子生徒たちは教室で数学の補習を受けていた。その時、補習組の一人、鈴木友子が高校野球予選の応援に行ったブラスバンド部の仕出し弁当が遅れて届いたことに気づき、弁当運びを口実に13人はまんまと補習を抜け出すことに成功する。だが道中、弁当は長い時間炎天下に晒されてしまい、それを口にしたブラスバンドの生徒たちは、次々と腹痛を起こして入院する事態となった。唯一難を逃れた拓雄は、次の試合までに即席のブラスバンドをつくることにするが、集まったのは補習をサボるのが目的の友子たち13人と、ちょっと変わった女子3人だけだった。そこで拓雄は、17人でも演奏可能なビッグバンドジャズをやろうと思いつくのだが…。

040911 050829 VTR

76

深呼吸の必要 
(日)
☆☆☆
123 分

●篠原哲雄
●香里奈(立花ひなみ)/谷原章介(池永悠一)/成宮寛貴(西村大輔)/金子さやか(川野悦子)/久遠さやか(辻元美鈴)/長澤まさみ(土居加奈子)/大森南朋(田所豊)/北村三郎(おじぃ)/吉田妙子(おばぁ)

 沖縄の離島を舞台に、サトウキビ刈りのアルバイトに集まった若者たちの姿を描いた青春群像劇。広大なサトウキビ畑を前に悪戦苦闘し、互いに反発・葛藤しながら次第に新たな自分を見出していくさまを沖縄の美しい自然を背景に綴る。監督は「月とキャベツ」「はつ恋」の篠原哲雄。なおタイトルの「深呼吸の必要」は映画製作の発端となった詩人長田弘の同名詩集から採られた。
 2月。沖縄のとある離島。本土とは比べものにならない陽射しが降り注ぐこの島に5人の男女がやってくる。彼らはみな“キビ刈り隊”の募集に集まった若者たち。それは、人手の不足した農家を手伝いサトウキビを刈り取るアルバイト。5人を迎えるのは年老いた平良夫妻と“キビ刈り隊”の常連・田所豊。彼らは豊の指示の下、これから35日間で約7万本のサトウキビを刈り取ることになっていた。だが、全くの初心者である5人は慣れない仕事にもたつくばかり。おまけに、先輩ヅラして偉そうに振る舞う豊にも苛立ちを募らせていく…。

040529 050829 VTR

77

彼女を見ればわかること
THINGS YOU CAN TELL JUST BY LOOKING AT HER
(米)
☆☆☆☆☆
110分

●ロドリゴ・ガルシア
●グレン・クローズ( エレイン)/ホリー・ハンター( レベッカ)/キャシー・ベイカー(ローズ)/キャリスタ・フロックハート(クリスティーン)/キャメロン・ディアス(キャロル)/エイミー・ブレネマン( キャシー)/ヴァレリア・ゴリノ/エルピディア・カリーロ/マット・クレイヴン/グレゴリー・ハインズ/ダニー・ウッドバーン/ノア・フレイス 

 ハリウッドを代表する5人の女優が出演したオムニバス風ドラマで、L.A.郊外に住む悩みを抱えた女性たちの日常を5話構成で描く。主人公は老母を看病する女医。ひとり息子に情愛を注いできたシングルマザー。死の病に侵された恋人と暮らす占い師。不倫中の銀行の女性支店長。盲目の妹をもつ女性刑事、そして、自分の美貌を良く知っている盲目の妹。いずれもが伴侶のいない独身で男に頼らず生きている。傍目には幸せそうにみえる彼女たちだがそれぞれに悩みは深い……。

010519 050806 TV

78

 

ミッドナイトクロス
BLOW OUT
(米)
☆☆
113 分

●ブライアン・デ・パルマ
● ジョン・トラヴォルタ/ナンシー・アレン/ジョン・リスゴー/デニス・フランツ/ピーター・ボイデン

効果音の収録中に自動車事故を目撃したB級映画専門の効果マン。しかし事件の背後には政治がからんでおり、彼のテープには事故が殺人であった事を示す証拠が残されていた……。J・リスゴー扮する不気味な殺し屋とのチェイス・シーンがテンポ良く展開されるアクション・スリラーで、悲痛なエンディングが強烈な余韻を残す。ビデオは「ワイドスクリーン版」もあり。

8203
050818 TV

79

ドラゴン危機一発
唐山大兄
THE BIG-BOSS FIST OF FURY
(香港)
☆☆
100 分

●ロー・ウェイ
●ブルース・リー/マリア・イー/ジェームズ・ティエン

町の製氷工場で働く事になった田舎の青年が、そこに麻薬犯罪がからんでいる事を知り工場一味に戦いを挑む。これが実質的な第1回主演作品にあたるB・リーが正義感に燃える主人公に扮し、快調なアクション・シーンを展開させていく。

7404
050818 TV

80

ファストフード・ファストウーマン FAST FOOD FAST WOMEN
(米・仏・伊・独)
☆☆☆☆
98 分

●アモス・コレック
● アンナ・トムソン/ジェイミー・ハリス/オースティン・ペンドルトン/ルイーズ・ラサー/ロバート・モディカ/ロネット・マッキー/ヴィクター・アルゴ

 ニューヨークのダイナーで働くもう若くはない女性を主人公にしたラブ・コメディ。ニューヨークのダイナーでウェイトレスとして働くベラ。もうじき35歳の誕生日を迎える彼女は、10年以上も妻子持ちの舞台演出家と不倫関係を続けている。そんなある日、彼女は母親の紹介でブルノという男性とデートする。二人は意気投合、互いに惹かれ合う。しかし、つまらない行き違いからスレ違いを繰り返してしまい、ベラは誕生日をひとり寂しく迎えるが……。

010203 051003 TV

81

女の中にいる他人
(日)
☆☆☆☆
102 分

●成瀬巳喜男
●小林桂樹(田代勲)/新珠三千代(妻雅子)/長岡輝子(母)/三橋達也(杉本隆吉 )/若林映子(妻さゆり)/草笛光子(加藤弓子 )/稲葉義男(友田警部 )/加東大介(酒場のマスター)/黒沢年男バーテン (黒岩 )/十朱久雄(平井 )/藤木悠中北千枝子(千代子 )/伊藤久哉(記者A )/関千恵子(川崎夫人 )

 エドワード・アタイヤの「細い線」を「肉体の学校」の井手俊郎が脚色、「乱れる」の成瀬巳喜男が監督した心理ドラマ。
女の中にいる恐ろしい他人の心が犯した冷酷な殺人であった。

660125 051004 TV

82

恋愛適齢期
SOMETHING'S GOTTA GIVE
(米)
☆☆☆☆
128 分

● ナンシー・マイヤーズ
●ジャック・ニコルソン( ハリー・サンボーン)/ダイアン・キートン(エリカ・バリー)/キアヌ・リーヴス(ジュリアン・マーサー)/フランシス・マクドーマンド(ゾーイ)/アマンダ・ピート(ジョン・ファヴロー(レオ)

 共にアカデミー賞受賞経験を持つ名優ジャック・ニコルソンとダイアン・キートンの豪華共演による中年男女のラブ・コメディ。30歳以下の女性にしか興味のない初老の独身プレイボーイと劇作家の中年独身女性、ひょんなことから恋に落ちた2人を軸に、青年医師も加えた大人の恋愛模様がユーモアとペーソスを織り交ぜ展開する。監督は「ハート・オブ・ウーマン」のナンシー・マイヤーズ。
 ハリーは未だに30歳以下の女性としか付き合ったことがないと豪語する63歳の独身プレイボーイ。ある時、彼は若い女性マリンと海辺に建つ彼女の母親の別荘で甘い週末を過ごしていた。だが、そこへマリンの母エリカもやって来る。エリカは人気劇作家でバツイチの54歳。自分よりも年上の男と付き合う娘に面食らいながらも、当人同士の問題と口出ししないことに。そんな時、突然ハリーが心臓発作で倒れてしまう。大事には至らなかったものの、しばらくは安静にする必要があるとのこと。エリカは仕方なくハリーの健康が戻るまで看病することにしたのだが…。

040327 051005 VTR

83

シンデレラマン
CINDERELLA MAN
(米)
☆☆☆☆
144分

●ロン・ハワード
● ラッセル・クロウ( ジム・ブラドック)/レネー・ゼルウィガー( メイ・ブラドック)/ポール・ジアマッティ(ジョー・グールド)/クレイグ・ビアーコ( マックス・ビア)/ブルース・マッギル(ジミー・ジョンストン)/パディ・コンシダイン( マイク・ウィルソン)/コナー・プライス ( ジェイ・ブラドック)

 「ビューティフル・マインド」のロン・ハワード監督とラッセル・クロウが再びタッグを組み、実在のボクサー、ジム・ブラドックの奇跡の半生を映画化した感動のヒューマン・ストーリー。大恐慌時代、どん底の貧困から愛する家族を守るため命を懸けて再起のリングに上がる一人の男の姿を描く。共演は「シカゴ」のレネー・ゼルウィガーと「サイドウェイ」のポール・ジアマッティ。
 愛する妻メイと3人の子供に囲まれ幸せに暮らすジムは、ボクサーとしても将来を嘱望されていた。だが1929年、彼は右手を故障してしまったことをきっかけに勝利から見放されていく。さらに時代は恐慌を迎え、やがてジムもライセンス剥奪で引退を余儀なくされ、失業者の一人として肉体労働をして家計を支えていた。そんなある日、元マネージャーのジョーから、一夜限りの復帰試合の話が舞い込んでくる。相手は勝ち目のない新進ボクサー。それでもジムは、その報酬で家族を救えるという一心で試合を引き受けるのだった…。

050917 051009 吉祥寺東亜

84

蝉しぐれ 
(日)
☆☆
131 分

●黒土三男
●市川染五郎(牧文四郎)/木村佳乃 (ふく)/ふかわりょう(小和田逸平)/今田耕司( 島崎与之助)/原田美枝子( 登世)/緒形拳(牧助左衛門)/小倉久寛(小柳甚兵衛)/根本りつ子(ます)/山下徹大(矢田作之丞)/利重剛(石栗弥左衛門)/渡辺えり子 (おとら)/麿赤兒(尾形)/田村亮(藤次郎)/三谷昇(権六)/大滝秀治( 関口晋助)/大地康雄(青木孫蔵)/柄本明(磯貝主計)/加藤武(里村左内)

 藤沢周平の傑作小説を、15年来熱望してきた企画という黒土三男監督が、2003年のTV版の脚本に続き、今度は自ら監督も手掛けて悲願の映画化。 藩内の権力闘争に翻弄される男女の切ない悲恋を描く本格時代劇。
 江戸時代、東北の小藩“海坂藩”。15歳の文四郎は下級武士である義父・助左衛門のもと、親友たちと剣術や学問に励む毎日。一方、隣家に住む幼なじみのふくとも淡い恋心を育んでいく。そして、文四郎が尊敬する父のようになりたいと思い始めた矢先、その助左衛門が世継ぎを巡る陰謀に巻き込まれ、切腹を命じられてしまう。それを境に、罪人の子として辛苦の日々を過ごす文四郎。そんな彼に唯一変わらぬ態度で接してくれたのは親友の逸平と、ふくだけであった。しかし、ふくはほどなくして江戸の屋敷で奉公するため旅立ってしまう。それから数年後、青年になった文四郎に筆頭家老から牧家の名誉回復が告げられるのだったが…。

051001 051009 吉祥寺東亜

85

 

ボーイズ・ドント・クライ
BOYS DON'T CRY
(米)
☆☆☆☆
119 分分

●キンバリー・ピアース
●ヒラリー・スワンク(ブランドン・ティーナ)/クロエ・セヴィニー( ラナ)/ピーター・サースガード ( ジョン)/ブレンダン・セクストン三世/アリソン・フォランド/アリシア・ゴランソン/マット・マクグラス/ロブ・キャンベル/ジャネッタ・アーネット

 1993年、ネブラスカ州リンカーン。20歳になるブランドンは少年の格好をし、町に出かける用意をしていた。従兄でゲイのロニーは“フォールズ・シティの連中はオカマを殺す”と警告するが……。
 ブランドンはフォールズ・シティへと向い、地元のバーでラナと出会い恋に落ちる。しかし、ある事件がもとでブランドンの“秘密”が明るみになったとき悲劇が始まった……。実際に起こった事件を基に映画化。ヒラリー・スワンクが性同一性障害の主人公を演じてアカデミー主演女優賞を受賞。

●1999年アカデミー賞■ 主演女優賞 ヒラリー・スワンク
●1999年全米批評家協会賞 ■ 助演女優賞 クロエ・セヴィニー
●1999年NY批評家協会賞■ 女優賞 ヒラリー・スワンク
●1999年LA批評家協会賞■ 女優賞 ヒラリー・スワンク / ■ 助演女優賞 クロエ・セヴィニー
●1999年ゴールデン・グローブ ■ 女優賞(ドラマ) ヒラリー・スワンク
●1999年インディペンデント・スピリット賞■ 主演女優賞 ヒラリー・スワンク / ■ 助演女優賞 クロエ・セヴィニー
●1999年放送映画批評家協会賞 ■ 主演女優賞 ヒラリー・スワンク

000708 050810 VTR

86

 

珈琲時光
(日)
☆☆☆
108分

●ホウ・シャオシェン
●一青窈(陽子)/浅野忠信( 肇)/萩原聖人( 誠治)/余貴美子(母)/小林稔侍(父)

 世界的名匠・小津安二郎の生誕100年を記念して製作されたヒューマン・ドラマ。小津を信奉する映画監督のひとり「悲情城市」「戯夢人生」のホウ・シャオシェンが、そのオマージュとして、独自の視点で捉えた現代日本の人間模様を静かなタッチで繊細に描く。
 2003年、東京。台湾から戻ったばかりのフリーライター・陽子は、神保町の古書店の物静かな二代目主人・肇のもとを訪ねた。2人は陽子が資料探しのため古書街へ足を運んでいたことがきっかけで親しくなり、しばしば喫茶店で珈琲を飲みながら穏やかな時間を共有している。陽子は幼い頃、両親が離婚してしまったため、北海道に住む目の不自由な親戚に育てられた。今では実父と継母とも良い関係を築いている。そんなある日、彼女はお盆で久々に高崎の実家へ戻った際、突然両親に自分が妊娠していることを告げるのだった…。
●2004日本アカデミー賞  □ 新人俳優賞 一青窈

040911 050810 VTR

87

 

シュリ
SWIRI(韓)
☆☆
124分

● カン・ジェギュ
●ハン・ソッキュ( ユ・ジュンウォン)/キム・ユンジン(イ・ミョンヒョン)/チェ・ミンシク(パク・ムヨン)/ソン・ガンホ( イ・ジャンギル)/ユン・ジュサン/パク・ヨンウ

 本国で「タイタニック」の動員記録を塗り替え、日本でも韓国映画としては異例の大ヒットとなったラブ・サスペンス。
 韓国の情報部員ジュンウォンは最近多発する暗殺事件の裏に、以前から追っている謎の女スナイパーの影を感じていた。そして遂に自分の命が狙われ、恋人の身を案じた彼は、彼女をホテルにかくまう。いつもと様子が違う恋人に、何が彼女を苦しめているのか分からず戸惑うジョイウォン。そんな中、驚異的な破壊力を誇る液体爆弾CTXが強奪。同じ頃ソウルでは、韓国と北朝鮮両首脳が列席するサッカー南北交流試合の華やかな舞台の準備が進んでいた……。 

040911 050811 VTR

88

 

逢いたくて
AU PLUS PRES DU PARADIS
(仏)
☆☆☆
100分

●トニー・マーシャル
●カトリーヌ・ドヌーヴ( ファネット)/ウィリアム・ハート( マット)/ベルナール・ル・コク(ベルナール)/パトリス・シェロー/ナタリー・リシャール

  1957年の名作「めぐり逢い」をモチーフに、カトリーヌ・ドヌーヴとウィリアム・ハート共演で描く大人のラブ・ロマンス。パリとニューヨークを舞台に、かつての恋人を忘れられない中年の独身女性が、再会を求め向かった先で出会った男性と恋に落ちる姿をしっとりと描く
 ファネットは、パリの出版社で美術書の編集を担当する中年の独身女性。暇を見つけては映画「めぐり逢い」の鑑賞に耽りながら、映画の中の主演2人を、かつての自分と未だに忘れられない元恋人フィリップに重ね合わせていた。そんなファネットのもとにある日突然、フィリップからの手紙が届く。そこにはニューヨークのエンパイアステートビルで再会を望む旨が書き綴られていた。ちょうどアメリカでの仕事を抱えていたファネットはすぐさまニューヨークに渡った。ところがそこでは魅力的なカメラマン、マットが彼女の到着を待っていた。  

030308 051013 TV

89

 

白蛇伝説
THE LAIR OF THE WHITE WORM
(英)
☆☆☆
93分

●ケン・ラッセル
●ヒュー・グラント/アマンダ・ドノホー/サミ・デイヴィス/キャサリン・オクセンバーグ/ピーター・キャパルディ/ストラットフォード・ジョンズ/ポール・ブルック/クリストファー・ゲイブル

 冒頭からいかにもわざとらしく“蛇”を連想させる事柄を連発。官能的な幻想シーン。いかにも怪しい女など、蛇が人を襲うという事を知っている観客をあざけるように手玉にとり、物語を描いてゆくのはラッセル一流のユーモアで、ホラーと見るのは間違い。彼の才気あふれる“こけおどし”を楽しむべき。原作はB・ストーカー。
 とある大蛇伝説の伝わる村。両親が森で行方不明になって以来、姉妹だけで民宿を営んでる家に、考古学者の青年アンガスが滞在している。彼はある日、その家の庭先で恐竜のような奇妙な骨を発見する。そしてそれ以来、蛇にまつわる事件が続発する。一方、その村には“神殿の家”と呼ばれる屋敷があり、その主である美女シルヴィアはその妖艶な美貌で次々と男を誘い込んでいた……。 

8910 051013 TV

90

レインボウ
THE RAINBOW
(英)
☆☆☆
112分

●ケン・ラッセル
●サミ・デイヴィス/ポール・マッギャン/グレンダ・ジャクソン/アマンダ・ドノホー/デヴィッド・ヘミングス

 「チャタレイ夫人の恋人」でもロレンスの小説に挑んでいるラッセル。69年の「恋する女たち」以来、久々に本作で文豪の奔放な性と愛の文学世界を取り上げたことになるが、近作の彼がみなそうであるように、エキセントリックな技巧を排して、ごく穏やかに物語ることに徹し、ビクトリア朝時代の閉鎖的な田舎の家に生まれながら、自立を求めて生きる少女の成長をつづっている。主演のS・デイヴィスのみずみずしさが、ありきたりさから作品を救って、彼の文芸映画の中では見応えのあるものにしている...。

8909 051013 TV

91

 

社長外遊記(第23作)
(日)
☆☆
98分

●松林宗恵
●森繁久彌(社長)/久慈あさみ(妻)/中真千子(長女)/桜井浩子(次女)/岡田可愛(三女)/上原ゆかり(五女)/小林桂樹(中村)/加東大介(大島)/三木のり平(珍田)/フランキー堺(ジョージ)/草笛光子(麻耶子)/新珠三千代(紀代子)/河津清三郎(水谷)/宮田洋容(ネクタイを買う客)/武智豊子(年増芸者)/若林映子(スチューワーデス)

 

630428 051010 TV

92

ほえる犬は噛まない
BARKING DOGS NEVER BITE FLANDERS' DOG 
(韓)
☆☆☆
110分

●ポン・ジュノ
●ペ・ドゥナ(ヒョンナム)/イ・ソンジェ(ユンジュ)/コ・スヒ(チャンミ)/キム・ホジョン(ウンシル)/キム・ジング(ツバ吐きばあさん)/ピョン・ヒボン(ピョン警備員)

 とあるマンションを舞台に、連続小犬失踪事件をめぐって繰り広げられる騒動を描いた異色コメディ。事件を通して浮かび上がる普通の人々の奇妙な側面を、誇張や漫画的表現を織り交ぜテンポ良くユーモラスに綴る。監督は本作で劇場映画デビューとなる新鋭ポン・ジュノ。主演は韓国の人気TVタレント、ぺ・ドゥナと「アタック・ザ・ガス・ステーション!」のイ・ソンジェ。
 中流家庭の住む閑静なマンション。うだつの上がらない大学の非常勤講師ユンジュは、出産間近の妻ウンシルに養われながら教授を目指している。だが最近、飼うことを禁止されているはずの犬の鳴き声がマンション内に響き渡り、なかなか出世できない彼をイラつかせていた。そしてある時、彼はたまたま犬を見つけると地下室に閉じこめてしまう。一方、マンションの管理事務所で働くヒョンナムは、平凡で退屈な毎日を送っていた。そんな時、団地に住む少女の愛犬ピンドリがいなくなったと知り、正義感を燃やしてビラ貼りを手伝い始めるのだった…。

031018 051017 VTR

93

グリーンフィッシュ
THE GREEN FISH 
(韓)
☆☆☆
105分

●イ・チャンドン
●ハン・ソッキュ/シム・ヘジン/ムン・ソングン

 「ペパーミント・キャンディー」のイ・チャンドン監督のデビュー作。 除隊して家族の待つ故郷へ帰ってきたマクトン。だが、家族は離れ離れになり、それぞれの生活に忙しかった。彼の脳裏に、今はない一家だんらんの光景がよみがえる。そんなマクトンは故郷に帰る途中で出会った女性ミエの誘いを受け、新興のやくざペ・テゴンの下で働くことになる。組織の中で次第に頭角をあらわしていくマクトンは、いつしか組織の抗争の渦に巻き込まれていく……。

001104 051017 VTR

94

 

モーターサイクル・ダイアリーズ
THE MOTORCYCLE DIARIES
(英・米)
☆☆☆☆
127 分

●ウォルター・サレス
●ガエル・ガルシア・ベルナル(エルネスト・ゲバラ・デ・ラ・セルナ)/ロドリゴ・デ・ラ・セルナ(アルベルト・グラナード)/ミア・マエスト()/(チチーナ)/メルセデス・モラーン(リア・デ・ラ・セルナ(エルネストの母))/(エルネスト・ゲバラ・リンチジャン・ピエール・ノエル(エルネストの父))

 のちに革命家としてその名を世界に轟かせることになるチェ・ゲバラが学生時代に行なった南米大陸縦断の旅を、彼が残した日記を基に映画化した青春ロード・ムービー。情熱的で正義心に溢れた青年が、親友と共に大自然を疾走し、様々な人々との出会いを通して人間的な成長を遂げる姿を活き活きと詩情豊かに綴る。主演は「天国の口、終りの楽園。」のガエル・ガルシア・ベルナル。監督は「セントラル・ステーション」のウォルター・サレス。なお本作でゲバラと旅を共にする友人アルベルト役を演じるロドリゴ・デ・ラ・セルナは、チェ・ゲバラとは“はとこ”の関係。
 1952年、アルゼンチンのブエノスアイレス。喘息持ちながら理想に燃え好奇心溢れる23歳の医学生エルネストは7歳年上の陽気な友人アルベルトと南米大陸探検の旅に出た。アルゼンチンからパタゴニアへ、そしてアンデス山脈を越えてチリの海岸線に沿って進み、最終的に南米大陸の北端ベネズエラのカラカスを目指す。アルベルト所有のおんぼろバイク“ポデローサ号”を移動手段に、わずかな所持金と貧弱な装備だけの彼らにとって、それはあまりにも無鉄砲な計画。当然のように彼らの行く手には様々な困難が待ち受けていたが…。 

041009 051017 VTR

95

愛のお荷物
(日)
☆☆☆☆
111分

●川島雄三/助監督:今村昌平/浦山桐郎
●三橋達也(新木錠太郎)/北原三枝(五代冴子)/轟夕紀子(新木蘭子)/山村聡(新木錠三郎)/高友子(新木さくら)/東野英治郎(新木錠造)/フランキー堺(出羽小路亀之助)/山田五十鈴(貝田そめ)/小沢昭一(鳥井秘書官)/殿山泰司(山口さん)/笠智衆(坂口老紳士)/菅井きん(神岡婦人議員)/三島雅夫(山内博士)/芦田伸介(代議士)/小田切みき(お照)/小川虎之助(佐久間代議士)/

 江戸時代からの薬種問屋で有名な新木長春丸本舗の当主新木錠三郎は、時の政府の厚生大臣で、野党の人口問題に関する追求を軽くさばいて、「受胎調節相談所設置法案」等の術策で人口の増加を食い止めようと考えていた...

55 051018 VTR

94

あこがれ美しく燃え
LUST OCH FAGRING STORALL THINGS FAIRLOVE LESSONS
(デンマーク・スエーデン)
☆☆☆
130分

●ボー・ウィデルベルイ
●ユーハン・ヴィーデルベリ/マーリカ・ラーゲルクランツ/トーマス・フォン・ブレムセン/カリン・ハルト/ビョルン・キェルマン

 第二次世界大戦に怯える、中立国のスウェーデンが舞台。15歳のスティーグは、赴任してきた女教師ヴィオーラに憧れを抱く。彼女もまた、猥雑な冗談を口にする生徒たちの中で、熱く見つめる彼の存在が気になっていた。やがてスティーグはヴィオーラにキスし、それをきっかけにして二人は愛し合うように。だがスティーグは、彼女の夫フランクとも親しくなってしまう……。96年ベルリン映画祭審査員特別賞を受賞した、美しい青春映画。「みじかくも美しく燃え」の名匠B・ウィデルベルイの遺作となった。 

9704 051023 TV

95

 

21グラム
21 GRAMS 
(米)
☆☆☆
124分

●アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
●ショーン・ペン(ポール)/ナオミ・ワッツ(クリスティーナ)/ベニチオ・デル・トロ(ジャック)/シャルロット・ゲンズブール/メリッサ・レオ/クレア・デュヴァル/ダニー・ヒューストン

人は死んだ時、21グラムだけ軽くなるという。そんな“魂の重さ”をモチーフに、「アモーレス・ペロス」のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督が、ひとつの心臓を巡って交錯する3人の男女の運命を描いた衝撃の人間ドラマ。
 余命一ヶ月と宣告され、心臓移植を待ちわびる大学教授のポール。それを知った妻は、彼が死ぬ前に子供が欲しいと申し出てくる。昔はヤクザな生活をしていた前科者のジャック。今は改心し信仰に篤く、クジで当たったトラックも神からの授かり物と信じ、貧しくも懸命に働きながら妻と2人の娘を養っている。かつてドラッグに溺れていたクリスティーナ。今ではその依存も絶ち、優しい夫と2人の娘と共に幸せに暮らしていた。そんな出会うはずのない3人の運命が、ある事故をきっかけに交わり、思いもよらぬ結末へと導かれていくのだった…。

040605 051024 VTR

96

アウトサイダー
THE OUTSIDERS
(米)
☆☆☆☆
92 分

●フランシス・フォード・コッポラ
●トーマス・ハウェル(ポニーボーイ)/ラルフ・マッチオ(ジョニー)/マット・ディロン(ダラス)/ダイアン・レイン(チェリー)/レイフ・ギャレット(ボブ)/ロブ・ロウ(次兄サイダーポップ)/エミリオ・エステヴェス(トゥー・ビット)/パトリック・スウェイジ(長兄ダリー)/トム・クルーズ(スティーブ)/グレン・ウィスロー(ティム)/ミシェル・メイリンク/トム・ウェイツ/ゲイラード・サーテイン/ソフィア・コッポラ

 本作は、軽い青春映画とは一線を画した、登場人物1人1人に至るまでのきめ細やかな心理描写、深くそれでいて決して説教臭くなく、胸に染みる様な感動的な物語で描かれた、数多くある青春映画の中では群を抜く傑作である。またこの作品は、M・ディロンを始め、T・ハウエル、R・マッチオ、R・ロウ、P・スウェイジ、E・エステヴェスらに加えて、トム・クルーズなどが世に出るきっかけとなった作品でもある。そして本作のメイン・テーマでもある、スティービー・ワンダーの『ステイ・ゴールド』が作品のテーマにも重なり、この物語と非常にマッチしていて逸品もの。青春映画を語るなら絶対に外せない1本。2003年10月ニュープリント版でリバイバル公開。「テックス」(82)「ランブルフィシュ」(83)の原作者のS・E・ヒントンが看護婦役でゲスト出演している。 
 オクラホマ州タルサ−−この町は、貧しい“グリース”達が住むイースト・サイドと、金持ちの“ソッシュ”達が住むウェスト・サイドに二分されていた。グリースのメンバーで、リーダー格のダラスといつもつるんでは町を遊びまわっていた親友のポニーボーイとジョニーはある日、2人で夜の町を歩いていた所を酒に酔ったソッシュ達にからまれてしまう。そして、多勢に無勢で叩きのめされていたポニーボーイを助けようとしたジョニーは、正当防衛で逆に相手のリーダーを刺してしまう……

8308 051024 TV

97

エリア・カザンの肖像
Elia Kazan an Outside (仏)
☆☆☆
56分

●アニー・トレスゴ
●エリア・カザン/ロバート・デ・ニーロ/トミー・ブル/アイリーン・シャナハン

 「エデンの東」などで知られる名匠エリア・カザンの半生を追ったドキュメンタリー映画。
 友人である映画評論家ミシェル・シマンのインタビューに答えて、自らの半生、創造の秘密、スターや作家たちの思い出を語るカザン。ロバート・デ・ニーロやトミー・ブルが顔を見せている。製作はアナトール・ドーマン、監督はアニー・トレスゴ、撮影はミシェル・ブローが担当。英語オリジナル版。

8710 051025 TV

98

危険がいっぱい
LE CRIME ET SES PLAISIRS
THE LOVE CAGELES FELINS
(仏)
☆☆☆
99分

●ルネ・クレマン
●アラン・ドロン/ジェーン・フォンダ/ローラ・オルブライト/アンドレ・オウマンスキー 

 主人公のいかさまギャンブラーが、ギャングの情婦に手を出して、組織から追われる身となる。辛くも脱した彼は、情夫と共謀して夫を殺した未亡人の屋敷にかくまわれた。しかし、その未亡人の姪に慕われ、屋敷の一室に幽閉されてしまう。アラン・ドロン主演の、コミカルなタッチのサスペンス劇。

 

6406 051026 TV

99

リスボン特急
UN FLIC
DIRTY MONEY
(仏)
☆☆☆☆
100分

●ジャン=ピエール・メルヴィル
●アラン・ドロン/カトリーヌ・ドヌーヴ/リチャード・クレンナ/リカルド・クッチョーラ/マイケル・コンラッド/ジャン・ドザイー

 リスボンへ向かう特急列車が強盗団に襲われる。その動きを察知したパリ警視庁の警部は、強盗団の首領との対決を覚悟する。二人はかつて、堅い友情で結ばれた戦友同士だった……。宿命によって対決せざるを得ない男たちの哀しみを描いたドラマ。警部に扮するA・ドロンが、悲愴感を漂わせて好演。

7212 051027 TV

100

北の零年
YEAR ONE IN THE NORTH(日)
(日)
☆☆
168 分

●行定勲
吉永小百合( 小松原志乃)/渡辺謙(小松原英明)/石原さとみ( 小松原多恵)/豊川悦司(アシリカ)/柳葉敏郎( 馬宮伝蔵)/石田ゆり子( 馬宮加代)/香川照之( 持田倉蔵)/吹越満(長谷慶一郎)/阿部サダヲ( 中野又十郎)/モロ師岡 (窪平)/寺島進( 花村完爾)/田中義剛( 友成洋平)/馬渕晴子(長谷すえ)/大口広司(モノクテ)/藤木悠( 中野亀次郎)/平田満( 川久保栄太)/鶴田真由( おつる)/石橋蓮司( 堀部賀兵衛)

 明治維新の混乱で故郷を追われた人々が、未踏の大地、北海道で新たな国づくりに燃え、厳しい自然と戦いながらたくましく生きていく姿を、史実を背景に壮大なスケールで描いた愛とロマンの物語。
 明治4年。四国・淡路に暮らす稲田家の人々は明治政府から、北海道・静内への移住を命じられる。海を渡り、北海道へ辿り着いた総勢546名の移民団は、自分たちの新しい国を建設するとの希望を胸に凍てつく原野に立ち向かう。移民団の中心的存在である小松原英明の妻、志乃も、慣れない新生活に苦労を重ねながらも弱音を吐くことなく前向きな気持ちを持ち続けていた。やがて英明は酷寒の地でも育つ稲を求めて、一人札幌へと旅立つ。しかし、志乃と娘の多恵が待てど暮らせど英明は帰 

050115 051028 VTR

101

仁義
LE CERCLE ROUGE
THE RED CIRCLE
(仏)
☆☆☆
140 分

●ジャン=ピエール・メルヴィル
●アラン・ドロン/イヴ・モンタン/ジャン・マリア・ヴォロンテ/フランソワ・ペリエ/ブールヴィル 

 脱走犯、元警官ら4人の宝石店襲撃とその挫折を描くフィルム・ノワールの巨匠メルヴィルの大傑作の一つ。 運命の輪につながれた5人の男たちの姿を当時のフランス映画最高のキャストで描く。特に元警官で射撃の名手を演じるモンタンが絶品。全編をつらぬくしぶいカラー処理の映像も美しい。まだ“男のロマン”という言葉がパロディでなかった時代の幸福を感じずにいられない名作だ。94年にJSBより初公開時同様の長さの<全長版>が放映された 

70 051028 TV

102

 

ジャンプ
(日)
☆☆
115 分

●竹下昌男
●原田泰造(三谷純之輔)/牧瀬里穂 (鈴乃木早苗) /笛木優子(南雲みはる) /光石研(松永) /鈴木砂羽 (天笠みゆき) /金久美子/唯野未歩子/寺島進/平泉成/中井貴一 友情出演)/伊武雅刀( 江ノ旗耕一)

『本の雑誌』で2000年度の年間第一位となった佐藤正午の同名小説を映画化した感動のミステリー・ロマンス。一人の男が、何の前触れもなく姿を消した恋人の消息を追う過程でやがて恋人の真実の心に直面すると同時に、ほんの些細なことに思われた出来事が人生の大きな分岐点であることを知り深い悔恨と諦念を抱く姿を丁寧な筆致で描く。主演はお笑いグループ・ネプチューンの原田泰造。原作者とは20年来の友人であり、これまでフリーの助監督として活躍してきた竹下昌男の監督デビュー作。
 優柔不断な男、三谷純之輔は、福岡への出張前夜、羽田に近いとの理由で恋人、南雲みはるのアパートに泊まることに。その夜、たまたま奇妙な名前のカクテルを飲みひどく酩酊した三谷は、みはるに介抱され、彼女のアパートへと辿り着く。みはるは三谷が明日の朝に食べるリンゴを用意するためコンビニへ出かけた。三谷を自分のアパートに残し、“5分で戻ってくるわ”と言っていた彼女だったが、そのまま戻ってくることはなかった。翌朝、みはるのことを気に掛けながらもそのまま出張へ向かった三谷は、何日経ってもみはると連絡が取れないことで、ようやくことの重大さに気づき、みはるの行方を探し始める。やがていくつもの謎が浮かび上がり、次第に思いもよらぬ真相が明らかとなっていく。

040508 051028 TV

103

下妻物語
(日)
☆☆☆
108分

●中島哲也
●深田恭子 (竜ヶ崎桃子)/土屋アンナ( 白百合イチゴ)/宮迫博之( 桃子の父)/篠原涼子(桃子の母)/阿部サダヲ (一角獣の龍二)/小池栄子( 亜樹美)/生瀬勝久( パチンコ屋店長)/本田博太郎(組の兄貴分)/樹木希林 (桃子の祖母)

 乙女のカリスマ嶽本野ばらの同名小説を映画化した女の子青春コメディ。ロリータファッション命のマイペース少女が、ひょんなことから全く対称的なヤンキー娘と出会い、一緒に小さな冒険を繰り広げる中で次第に奇妙な友情を築いていく姿をテンポ良く爽やかに描く。主演は「阿修羅のごとく」の深田恭子と人気モデルの土屋アンナ。監督はCM界の鬼才・中島哲也。
 茨城県下妻市。田んぼだらけで未だにヤンキー文化が隆盛を誇る田舎町。そんな土地で、全身フリフリのメルヘンチックなファッションに身を包み周囲から浮きまくりの女子高生・竜ヶ崎桃子。彼女は、東京の代官山にある某ロリータファッションブランドに熱を上げており、片道約2時間半の道のりにもめげず、毎週のように通い詰めていた。桃子は服代を稼ぐため、父親がかつて失敗し家に山積みだった某有名ブランドの偽物商品の個人販売まで始めてしまう。するとある日、特攻服で原チャリをかっ飛ばすヤンキー娘・イチゴがそれを買いに現われた…。
●2004年ブルーリボン賞■ 新人賞 土屋アンナ 「茶の味」に対しても
●2004年日本映画プロフェッショナル大賞 ■ 作品賞 / ■ 監督賞

040529 051028 TV

104

ザ・バニシング?消失?SPOORLOOSTHE VANISHING
(蘭/仏)日本未公開
☆☆☆☆
102分

●ジョルジュ・シュルイツァー 
●ベルナール・ピエール・ドナデュー/ジーン・ベルヴォーツ/ヨハンナ・テア・ステーゲ/グウェン・エックハウス

●1988年ヨーロッパ映画賞 ■助演女優賞ヨハンナ・テア・ステーゲ 

88 051106 TV

105

エル
ELLES
(ポルトガル/仏/ルクセンブルグ/ベルギー/スイス)
☆☆☆☆
98分

●ルイス・ガルヴァン・テレシュ
●カルメン・マウラ/ミュウ=ミュウ/マリサ・ベレンソン/ゲッシュ・パティー/マルト・ケラー/ヨアキム・デ・アルメイダ/モーガン・ペレス

 夫との死別や離婚など、さまざまな人生経験を重ねてきた5人の女性。境遇も生き方も異なる彼女たちの姿を描いたドラマ。テレビキャスターのリンダは、ビデオカメラを片手に、女友達に問いかける。メあなたの望みは何モ。年下の青年との恋に悩む大学教授エバ、奔放に生きる女優ブランカら4人は、願いや悩みを率直に打ち明ける。そして、4人の告白をビデオで見返すリンダもまた、同僚との恋に悩んでいたノノ。

9911 051107 TV

106

アララトの聖母
Ararat
(加/仏)
☆☆☆☆
115分

 

 

●アトム・エゴヤン
●デヴィッド・アルペイ(ラフィ)/シャルル・アズナヴール(映画監督エドワード・サロヤン)/アーシニー・カンジャン(美術史家アニ)/マリ=ジョゼ・クローズ(シリア)

 アルメニア人を両親に持ち、エジプトに生まれカナダで育った「スウィートヒアアフター」(1997)のアトム・エゴヤン監督。本作は、アルメニア人画家アーシル・ゴーキーの絵画をモチーフに、絵に秘められた150万人ものアルメニア人大虐殺の悲劇と現代の母子のエピソードを交錯させて描いた野心的な大作。
 ゴーキーは、虐殺で母を失ったあとアメリカに移住した。彼の作品の中で最も有名な『芸術家と母親』はニューヨークのホイットニー美術館に所蔵されている。少年ラフィが自身のルーツを追う契機をつくる監督、エドワード・サロヤンを演じるシャルル・アズナヴール自身も両親がアルメニア人である。

02 051107 TV

107

ドミノ
DOMINO
(米)
☆☆☆
127分

●トニー・スコット 
●キーラ・ナイトレイ(ドミノ)/ミッキー・ローク(エド)/エドガー・ラミレス(チョコ)/クリストファー・ウォーケン/ミーナ・スヴァーリ/ジャクリーン・ビセット

 モデルから賞金稼ぎへと転身ムムこのドミノ・ハーヴェイの数奇な人生に目をつけたトニー・スコット監督。凝りに凝った画像処理とスピード感溢れる編集で、一級のアクション映画に仕上げている。そして何と言っても注目は、『パイレーツ・オブ・カリビアン』『ラブ・アクチュアリー』のキーラ・ナイトレイが、これまでのイメージを一新するタフな女性を演じて新境地を拓いていることだ。なお、モデルとなったドミノ・ハーヴェイ本人は、 この映画の完成を待たずして、今年6月、35歳。自宅の浴槽で不慮の死を遂げている。
 名優ローレンス・ハーヴェイの娘としてロンドンに生まれたドミノは、恵まれた特権階級の生活を送りながらも何か満たされない思いを抱えていた。ロサンゼルスに移り住んだ後、彼女に大きな転機がやってくる。新聞で偶然見つけた『バウンティ・ハンター(賞金稼ぎ)募集』の文字。湧き立つ気持ちを抑えられないドミノは、なかば強引にバウンティ・ハンターの仲間入りを果たす。そして、エドやチョコら仲間とともに、死と隣り合わせのスリルに魅入られていく。

051025 051111 吉祥寺東亜

108

セブン・イヤーズ・イン・チベット
SEVEN YEARS IN TIBET
(米)
☆☆☆
126分

●ジャン=ジャック・アノー
●ブラッド・ピット(ハインリッヒ・ハラー)/デヴィッド・シューリス(ピーター・オフシュナイダー)/B・D・ウォン(貴族ンガワン・ジグメ)/マコ(ツァロン)/ラクパ・ツァムチョエ(仕立屋ペマ)/ジャムヤン・シャムツォ・ワンジュク(ダライ・ラマ)/ジェツン・ペマ(ダライ・ラマの母親)/ヴィクター・ウォン(中国全権大使)

 実在したオーストラリアの世界的登山家ハインリヒ・ハラーの、実体験もとづく原作を映画化した一大叙事詩。神秘的な禁断の地・チベットを舞台に、ひとりの登山家がたどる魂の遍歴を描く。ブラッド・ピッド、デビッド・シューリス共演。『薔薇の名前』のジャン・ジャック・アノー監督作。  1939年、世界最高峰の制覇を目指し、ヒマラヤ山脈へと向かった登山家ハラー。だが彼は第二次世界大戦の勃発により、イギリス軍の捕虜となってしまう。登山仲間とともに、ヒマラヤ山脈を越える決死の脱出を図るハラーたち。そして逃亡の果て彼らは、チベットの聖地へとたどり着く。

9712 051113 TV

109

バイオハザード
RESIDENT EVILRESIDENT EVIL: GROUND ZERO
(独/英/米)
☆☆☆
101分

●ポール・W・S・アンダーソン
●ミラ・ジョヴォヴィッチ(アリス)/ミシェル・ロドリゲス(レイン)/エリック・メビウス(マット)/ジェームズ・ピュアフォイ(スペンス)/マーティン・クルーズ(カプラン)/コリン・サーモン(ワン)

人気ゲームソフト『バイオハザード』を映画化したSFアクション・スリラー。
 近未来。巨大企業アンブレラ・コーポレーションではメハイブモと呼ばれる地下の巨大研究施設で秘密裏にバイオ兵器の研究を進めていた。しかし、研究中のウィルスが何者かによって施設内に散布されてしまう。ハイブを管理しているコンピュータは施設外への伝染を防ぐためハイブを完全閉鎖し外部との接触を遮断してしまう。内部調査のためハイブに送り込まれた特殊部隊は、ハイブの出入り口付近で倒れていたアリスを発見するが、彼女は記憶を失っていた。アリスを知る一同は彼女を帯同しハイブへ侵入するのだったが、そこには予想を超える光景が広がっていたノノ。 

020831 051120 TV

110

冒険者たち
LES AVENTURIERS
(仏)
☆☆☆☆
110分

●ロベール・アンリコ
●アラン・ドロン(マヌー)/リノ・ヴァンチュラ(ローラン)/ジョアンナ・シムカス(レティシア)/セルジュ・レジアニ(パイロット) 

 ジョゼ・ジョヴァンニの同名小説を、彼と「ふくろうの河」の監督ロベール・アンリコ、ピエール・ペルグリの三人が共同で脚色し、ロベール・アンリコが監督したアクション。
マヌーとローランは、性格はまったく違っていたが、実の兄弟のように仲が良かった。マヌーはパリにある飛行クラブの教師で、ハンサムでスマートな外見に似合わず、驚くほどの命知らずで大ぼら吹きだ。ローランドはパリ郊外の廃車置場の中にある奇妙な仕事場に住み、画期的なカー・エンジンの開発に専念していた。ある日マヌーは飛行クラブの生徒から、耳よりな話を聞きこんだ。それはある映画プロデューサーが撮影のため凱旋門を飛行機でくぐり抜けた者に二千五百万フランの賞金を出すというのだ。マヌーは科学的調査をして、十分に勝算のあることを知った。いよいよその当日となったが、思わぬ事件が勃発、飛行はとりやめとなり、その上この事件がもとでマヌーは飛行士の免許を剥奪されてしまった。おまけにこの話が巧妙に仕組まれた冗談であることが分った。失業したマヌーは友人ローランドの仕事場へ移ったが、仕事は思うように進行しなかった。そんなある日、マヌーは飛行クラブの生徒から聞いた新たなもうけ話の調査に乗りだした。それによるとベルギーのコンゴ移住者が動乱から逃れる途中、莫大な財産を乗せて海に墜落し、財宝が海底に眠っているというのだ。

6705 051120 TV

111

地下室のメロディー
LA MELODIE EN SOUS-SOLANY NUMBER CAN WIN
(仏)
☆☆☆☆
121分

●アンリ・ヴェルヌイユ
●ジャン・ギャバン(チャールズ)/アラン・ドロン(フランシス)/ヴィヴィアーヌ・ロマンス(ジネッテ)/モーリス・ビロー(ルイス)/ジャン・カルメ

 ジャン・ギャバンとアラン・ドロンの2大スターが共演した犯罪アクション。洗練されたモノクロの映像、モダンジャズの音楽、そして何より主人公2人の卓越した心理描写が光る、フランス映画史に残る名作。 
 五年の刑期を終え出所した老ギャングのシャルル。彼は青年フランシスと組み周到な計画を立てて、再びカジノの現金を強奪する。そして、計画は成功したかに思えたが・・・。

6308 051120 TV

112

死の接吻
KISS OF DEATH
(米)
☆☆☆
100分

●バーベット・シュローダー 
●デヴィッド・カルーソー(ジミー)/ニコラス・ケイジ(ジュニア)/ヘレン・ハント/キャスリン・アーブ/サミュエル・L・ジャクソン/スタンリー・トゥッチ/マイケル・ラパポート/ヴィング・レームズ/フィリップ・ベイカー・ホール

 B・シュローダー監督によるハードボイルド&サスペンス。リチャード・ウィドマークを有名にした、47年の同名作のリメイク。
作品全体にフィルム・ノワールの雰囲気を醸しだし、男と男の戦いをサスペンスフルに演出はしているが、その出来は及第点の凡作と言った所。犯罪組織のボス、ジュニア・ブラウン役を演じるN・ケイジの、ゴリラのようになった筋肉質の体での凶暴な演技は、観る者を圧倒するだけの迫力に満ちていて良い。
 ニューヨークのクイーンズ地区。前科のあるジミーは今はもう更生し、警備員の職を得て、妻のベヴと幼い娘コリーナとつましいながらも3人で一緒に暮らしていた。そんなある日、自動車工場を営むいとこのロニーが地元のギャング組織に命じられた仕事を手伝ってくれと、ジミーに頼みに来る。はじめは断っていたジミーだったが、人が見つからないと殺されるというロ二ーの言葉に、不本意ながらも承知する……。

9505 051127 TV

113

ミシェル・ヴァイヨン
MICHEL VAILLANT
(仏)
☆☆☆☆
104分

●ルイ=パスカル・クーヴレール
●サガモア・ステヴナン(ミシェル・ヴァイヨン)/ディアーヌ・クルージェ(ジュリー・ウッド)/ピーター・ヤングブラッド・ヒルズ(スティーヴ・ウォーソン)/ ジャン・ピエール・カッセル(父アンリ・ヴァイヨン)/ベアトリス・アゲイン(母エリザベート・ヴァイヨン)/フィリップ・バス(兄ジャン・ピエール・ヴァイヨン)/スコット・スラン(デイヴィッド・ドアティ)

 ル・マン24時間レースを目指すレーサーたちをダイナミックかつスタイリッシュに描いたリュック・ベッソン製作のスーパー・レーシング・アクション。原作は1957年に誕生以来これまで全64巻が刊行され、ヨーロッパを中心に世界的ロングセラーを記録しているフランスの同名人気コミック。監督は「略奪者」のルイ=パスカル・クーヴレール。実際に2002年の“ル・マン24時間レース”に2台のレーシングカーをエントリーさせ前代未聞の撮影を敢行し話題に。
 ある夜、ミシェル・ヴァイヨンの母エリザベスは悪夢を見た。それは、ル・マン24時間レースに出場したミシェルがライバルの“リーダー・チーム”と熾烈なレース展開の末に凄惨な事故を起こすというものだった。一方、ミシェルの父でチーム・リーダーのアンリ率いる“ヴァイヨン・チーム”は、ラリーで順調に勝ち星を重ねていた。そして、チームは次回のル・マン24時間の出場を発表する。また、かつての宿敵“リーダー・チーム”も数年ぶりにレースへ復帰することになったが、くしくもエリザベスの見た悪夢と状況が似通ってきていた…。

031220 051127 TV

114

 

レクイエム・フォー・ドリーム
REQUIEM FOR A DREAM
(米)
☆☆☆
102分

●ダーレン・アロノフスキー
●エレン・バースティン(サラ・ゴールドファーブ)/ジャレッド・レトー(ハリー・ゴールドファーブ)/ジェニファー・コネリー(マリオン・シルヴァー)/マーロン・ウェイアンズ (タイロン)/クリストファー・マクドナルド(タピー)/ルイーズ・ラサー(エイダ)

 斬新な低予算SF映画「π」で世界を驚かせたダーレン・アロノフスキー監督が孤独と背中合わせに生きるごく普通の男女が破滅へと落ちていくさまを鋭く描いた衝撃のドラマ。
コニー・アイランドの寂れた海岸。古いアパートに住む孤独な未亡人サラは、ある日、大好きなTVのクイズ番組から出演依頼の電話を受け、思い出の赤いワンピースを着て出場しようとダイエットを決意するが。一方その一人息子ハリーと恋人マリオンのもとに、友人のタイロンが麻薬密売の話を持ちかける。一時はそれぞに人生がうまく回り始めたかに思えたのだが……。画面分割やコマ落しなど映像技術としては使い古された手法が多用されてはいるものの、説明過多とも言えそうな、ひとつ間違えれば“野暮”になりかねない、その映像と音楽の饒舌さが(特にクリント・マンセルの音楽は侮れない!)、この場合、効果を最大限に発揮して観る者の感情を揺さぶる。ドラッグの怖さを描くというよりも、監督自身が“モンスターのでないホラー映画”というように、観客の心臓をどれだけ鷲づかみにできるか、それが目的で作られたことが窺われる。あまり難しいことは考えずに、ジェット・コースターに乗るような気分で全身でその衝撃を体感したい一作...。 

010707 051204 TV

115

スライディング・ドア
Sliding Doors
(米/伊)
☆☆☆
95分

●ピーター・ハウイット
●グウィネス・パルトロウ/ジョン・ハナー/ジョン・リンチ/ジーン・トリプルホーン

 電車に乗れた場合と、乗れなかった場合に起こるだろう二つのドラマを同時進行させて描く異色のラブ・ストーリー。主演のグウィネス・パルトロウが、それぞれのヒロインを見事に演じ分けている。彼女が着ているカルバン・クラインの衣装も見所のひとつ...。 
 広告代理店に勤めるヘレンは、作家志望のジェリーと同棲中。ところがある日、ヘレンは突然会社をクビになってしまう。最悪の気分で会社を出て、ジェリーのもとに帰ろうと駅に着くと、ちょうど発車のベル。閉まりかけのドアに飛び乗ったヘレンは、車内でハンサムなジェームズと出会う。そして家に帰ったヘレンが見たのは、元恋人とベッドの中にいるジェリーの姿。でも、もしも電車に乗れなかったら?ヘレンはジェリーの浮気を目撃することはなかったのだ。ヘレンのふたつの人生が展開する。 

77
051204 TV

116

ALWAYS 三丁目の夕日
(日)
☆☆☆☆
133分

●山崎 貴
●堤真一()/吉岡秀隆(鈴木オート社長)/薬師丸ひろ子(妻ともえ)/小雪(飲み屋の女ヒロミ)/掘北真希(星野六子)/もたいまさこ(煙草屋の大田キン)/三浦友和(宅間史郎)/温水洋一(自転車屋)/小日向文世(川渕康成)/木村祐一(電気屋)/神戸浩(郵便配達)/麻木久仁子(宅間の妻)/益岡徹(劇場支配人)/小木茂光(秘書・佐竹)/松尾貴史(不動産屋)/石丸謙二郎(静夫)

 シリーズの総発行部数が1400万部を記録する西岸良平のコミック、「三丁目の夕日」を、『リターナー』の山崎貴監督が映像化した。舞台は、建設中の東京タワーが少しずつ空へ伸びていく昭和33年。夕日町三丁目で、慎ましくも笑顔の絶えない日々を送る人々の姿を、VFXを取り入れて感動的に表現した。
 昭和33年の東京。短気だが情の厚い則文が営む鈴木オートに、集団就職で六子がやってきた。小さな町工場にがっかりした六子を、一家のやんちゃ坊主・一平は、「もうすぐテレビがくる」と慰める。鈴木オートの向かいで駄菓子屋をする茶川は、芥川賞の選考に残った経験がありながら、今は少年誌に冒険小説を投稿する日々。ある日茶川は、淡い思いを抱く飲み屋のおかみ、ヒロミに頼まれ、身寄りのない少年、淳之介を預かることに。

051105 051205 吉祥寺東亜

117

活きる
活着
LIFE TIMES LIVING TO LIVE
(中国)
☆☆☆☆
131分

●チャン・イーモウ
●グォ・ヨウ(フークイ)/コン・リー(チアチェン)/ニウ・ベン(町長)/グオ・タオ(チュンション)

紅いコーリャン」「菊豆」のチャン・イーモウ監督が「秋菊の物語」の次に監督した94年の作品。長らく日本未公開となっていたが、近年の「あの子を探して」「初恋のきた道」の大ヒットも手伝ってか、2002年晴れて劇場公開の運びとなった。内戦や文革といった激動の中国に生きた一家の30年にわたる物語を描いた大河ドラマ。
 1940年代の中国。資産家の息子だったフークイだが、賭けに負けてしまい全財産を失う。身重の妻チアチェンは愛想をつかして実家へ戻ってしまった。しかし、半年後、長男が誕生したのを機に夫フークイのもとへと戻ってくる。心機一転、困窮する一家の家計を支えようとフークイは得意の影絵の巡業を始める。そんな矢先、フークイは国民党と共産党の内戦に巻き込まれてしまう。フークイがやっと家族のもとに戻ってきたのは、共産党の勝利が決まり内戦が終結した後だった。一家はその後も、中国現代史の荒波にもまれながらも逞しく生きていく……。
●1994年カンヌ国際映画祭  ■ 審査員特別グランプリ チャン・イーモウ/ ■ 男優賞 グォ・ヨウ
●1994年英国アカデミー賞  ■ 外国語映画賞

020323 05125
TV