第276回 1月初場所
お題 初笑
優勝
横綱 日曜生
この句はもしかしたら説明不足ではないかと懸念していましたが、
前向きな明るさ、緩さを受け取っていただいてほっとしました。
ありがとうございました。

優勝

優勝:10
得点:23
累積:1102
合計:1135
10点以上

●黒子坊:今年もまた一年、人生を楽しんでいこう。新年らしい前向きなメッセージがいいですね。
●天布留:全く同感。何でも笑い飛ばして楽しく生きたいものです
●幻灯齋:歳を重ねた上での達観でしょうか?毎日を新しく感じることの感性は終世大事にしたいですね。

●楽が鬼:生きてりや良いさぁ〜♪生きてりや良いさぁ〜♪心豊かに明るく生きるとはこういうことさぁ♪
●阿美土:老は速いリズムだがふと足を止め新しいことに気付くのですね。
●三丁目:毎日が初笑い。ほのぼのとして正月らしくていいですね。
●鉄乙女:年を取っても新しい年はやって来てまた楽しいことも多かろう。グッときますね。
●土羊:「老いる」「日々新しい」。ポジティブな初笑いに脱帽です。
●舟酔:誰にとっても新しい日々、年寄りだっていい日はあるさ。
●津和乃::前向きでも力が抜けている新年を迎えた様な感じですね。
●鷹目/●遊歩/●酔象


殊勲賞

殊勲賞:5
得点:15
累積:429
合計:429
5点以上

●遊歩:初詣は少々遠くても待ちますが、よほど遠かったのですね。
●鉄乙女:なんとも軽妙に日本人の信心のありようを詠みこんでいて、新聞の四コマ漫画のようでクスリ。

●楽が鬼:世に逆らうことの爽快感がこの句から読みとれる。
●日曜生:若い夫婦を想像しました。初詣の行列に並ぶより、二人らしいお正月を過ごしたいのでしょう。
●鷹目:「なんだこの行列やめよーぜ酒呑んでかえろーぜ」な気分に同意です。

●土羊:わかるなあ。俄か善男善女の仲間入りはしたくない気持ち。
●丘山:初詣が混み過ぎて帰りたい気持ちに共感しました
●緑地:マイペース。とても余裕を感じる。
●幻灯齋


敢闘賞

敢闘賞:3
得点:13
累積:2
合計:20
3点以上

●豆春:新春の笑いここにありという感じ。お正月の晴れた日を感じます。
●小酔: 初詣のおみくじ、二人の大凶を笑い飛ばし、マイナス掛けるマイナスできっと大吉へ。その心意気は素晴らしく初笑いにピッタンコ。
●三丁目:意外性のある大凶と初笑いの取合せのが絶妙。
●黒子坊:夫婦して大凶を引いたのでしょうか。マイナスとマイナスはプラス。むしろ開運ですね。
●鷹目:大凶のほうが笑いの種は多いですよね。
●利根ノ雫/●豪力/●津和乃/●緑地/●幻灯齋
●日曜生/●はじめ/●酔象

 
・・・ 勝ち越し・・・

得点:10
累積:768
合計:778
5点以上

●津和乃:円満の一言につきる、まあるい句ですね。
●豪力:長生きしたいものですね

●利根ノ雫:新年のほのぼの感がいいですね
●遊歩:貫禄があって絵になります。
●鷹目/●日曜生/●鉄乙女

得点:9
累積:1119 合計:1128
6点以上

●はじめ:稀勢の里の薄笑いのことですね。
●日曜生:次のシーンで、ひとりになったお相撲さんの、満面の初笑いが浮かびます。相撲のハレの雰囲気がおめでたくていいです。

●豪力:豪快な笑い声が聞こえそうですね
●天布留:稀勢の里は、ふがいないように見えていましたが、実は根性があったのでしょうね。横綱おめでとう。
●土羊/●鷹目/●小酔/●鉄乙女

得点:9
累積:81
合計:90
5点以上

●利根ノ雫:風刺も効いていて面白いです
●幻灯齋:夢の中での大笑い。同じ夢でも泣いて覚めるより笑って目覚める方が気分がいいですよね。
●三丁目:ほろ苦い初笑い。気にせず笑い飛ばしましょう

●舟酔:開き直りが好いです。もう一度寝ようかな
●遊歩:本当に憂き世でありますね。
●黒子坊/●阿美土

得点:9
累積:187
合計:196
5点以上

●酔象:泣くも笑うもあざなえる縄のごとしの正月の吉兆。ピカソの筆使いのように多面で観察するひねりの効いた技がお見事。
●丘山:上手く笑えてない状況が想起できて、リアリティがありました

●月心:まさにピカソの「泣く女」は究極の神的泣きで、笑いの転化へ紙一重です。
●阿美土:泣く姿、デホルメに際立つ。共感しました。
●黒子坊/●土羊

得点:8
累積:511
合計:519
6点以上

●舟酔:ほのぼのします。美味いと叫んで笑ったのかな?
●緑地:実感しみじみと伝わる正月の朝。
●豆春:水の旨さに笑うというのがおおらかでいいです。確かに二日酔いの時とか水飲んで笑ってるな〜と思いました。
●鉄乙女:何のこともない酒飲みの正月がシンプルにまとめられていてこちらは大笑い!
●月心:大晦日のやりすぎよ、今年も水の旨さに乾杯!
●楽が鬼/●小酔

得点:8
累積:1340 合計:1348
6点以上

●酔象:ぼんそわ正月。東北のお言葉はいずこも標準語などと比べるもなく、とれびあんだァ、ゆーもらすな句だァ。
●津和乃:そのままだとすると聞いてみたい(笑)
●天布留:三十五年前。東北のローカル線に乗車。その時、老婆たちの会話は、まさしくフランス語のごとくでした。
●小酔:フランス語の鼻母音や短母音は、津軽弁の「どさ」「ゆさ」に通じますね。フランス語で初笑いができるのは素晴らしく、昨年4月からフランス語のラジオ聴講生となった小生の夢でもあります。
●楽が鬼/●三丁目/●黒子坊/●利根ノ雫
●豪力/●月心/●遊歩

得点:10
累積:158
合計:168
7点以上

●阿美土:やっと笑える安堵、しみじみの人生が感じられるいい句です。
●土羊:なんとも雰囲気の清々しい句です。

●丘山:また新しい1年が始まる感じが良いですね
●幻灯齋:亡くなった方へ杯を捧げ、初笑いとあるのは大往生されたということでしょう。十五文字から様々なシーンが浮かんできます。
●日曜生:残された人の再生の時。光が差し込むような句です。
●三丁目/●豆春/●緑地/●小酔

得点:6
累積:24
合計:30
5点以上

●鷹目:老若男女どれでも絵になるほのぼのさがあります。
●小酔:「禍を転じて福と為す」の句と解く。若い娘が躓きハンサムに抱えられハッピー未来へとも思えますが、現実は老婆と老爺のヨロケ合いでしょう。初笑いですね。
●楽が鬼:何故かしら心豊かだった昭和の景色を感じていただきました。
●日曜生/●鉄乙女/●阿美土

得点:4
累積:14
合計:18
3点以上

●はじめ:笑い袋、まだ持っているんですね。
●豆春:「初笑」を詠まれた句を読み笑いたい、という願望を叶えてくれる。笑い袋って懐かしいですが、ばかばかしい感じが好きです。
●阿美土

● ●●横綱負け越し●●●
● ●●大関負け越し●●●

得点:4
降格;8+4
累積:688
合計:676
8点以上

●月心:石井ひさいちの4コマ漫画を想像しました。
●楽が鬼/●舟酔/●豆春/●遊歩/●はじめ

● ●●関脇負け越し●●●

得点:1
降格;7+6
累積:1692
合計:1679
7点以上

●黒子坊:なんだかんだの仲良し夫婦なのでしょう。ほほえましい句ですね。
●利根ノ雫/●丘山/●月心/●天布留

● ●●小結負け越し●●●

得点:2
降格:6+4
累積:1069
合計:1059
6点以上

●酔象:おもわず笑ってしまうお隣は何をする人ぞ。笑いがじわっと後から効いてくる。
●豪力:悔しいかもしれませんね。隣に先を越されて
●三丁目

得点:0
降格:6+6
累積:583
合計:571
6点以上

●舟酔/●津和乃/●はじめ


●●●前頭以下負け越し●●●

得点:3
降格:2+2
累積:164
合計:160
5点以上

●緑地:これは笑うしかありません。
●幻灯齋

得点:1
降格:2+4
累積:442
合計:436
5点以上

●利根ノ雫:何故姫だっこ?でも面白いです
●豪力/●津和乃

得点:1
降格:2+4
累積:99
合計:93
4点以上

●はじめ:苦笑いですね。
●土羊/●緑地

得点:1
降格:2+4
累積:206
合計:200
5点以上

●丘山/●豆春/●月心/●天布留/●酔象

得点:0
降格:-3
累積:-15
合計:-18
3点以上

●舟酔/●丘山/●天布留

届出休場
累積:97
合計:
5点以上

無断休場
降格:10
累積:93.
合計:
5点以上



home  top