第279回 2月場所の2
お題 
法蓮草
優勝
小結 舟酔

優勝

優勝:10
得点:21
累積:1083
合計:1113
6点以上

●利根ノ雫:祖母の出した法蓮草の味覚えていて凄い
●鉄乙女 : あの甘いかんじをどうすれば詠めるのかと思っていたのです。
●三丁目:中七に重なる思いが感じられます。
●楽が鬼:祖母の忌、ほうれん草。ほろ苦く甘み増したるほうれん草が利いた。暖かな良い取り合わせです。

●土羊:食の思い出の句なでしょうね。より甘く感じる関係が羨ましい。
●黒子坊:子供のころ苦手だったホウレン草。祖母との想い出。そんな想いが伝わってくる句です。
●豆春:しみじみ。ほうれん草は母や祖母のイメージと重なりますね。
●緑地:祖母を思い出します。身近な忌日は季節の行事になって行きますね。

●津和乃:私はほうれん草の茎と根元が好きです。あの甘み。家庭の甘みに感じます。
●小酔:「ほうれん草の甘み」がおばあさんの甘みと重なって思い出されるのでしょう。
●遊歩:祖母を想う気持ちが味を濃くするのでしょうね。

●丘山/●幻灯齋/●はじめ

殊勲賞

殊勲賞:5
得点:19
累積:165
合計:189
7点以上

●豆春:イメージの重なりがさり気なく説明的でなくていいと思いました
●邪愚樂:初々しさを感じさせる良い句です。
●日曜生:若々しい句だなというのが第一印象。食べてしっかり行こうよ!っていうメッセージが、束ね髪の女性から伝わる感じが素敵です。
●豪力:確かに髪に似ているかもしれませんね
●鷹目:湯気を照らす光、肌の微かな汗。圧倒的なシズルです。

●三丁目:ホウレン草も束ね髪も好き、と笑顔の彼。
●土羊:彼女の束ね髪が?くいもんに?見えるほど飢えた?本当の生活句!
●利根ノ雫:昭和のアパートが思い起こせました
●緑地/●天布留

敢闘賞

敢闘賞:3
得点:15
累積:1144 合計:1162
7点以上

●はじめ:見てたのですね。
●遊歩:こんな難しい字は見たことないですよね。コミカルでおもしろい。

●小酔:飲み屋が、実際この「菠薐草」の字を使うのは非常に少ないとは思いますが何となく面白みがあって抜きました。
●緑地:これはわかるなぁ。この字は読めなかった。
●利根ノ雫:ユーモラスでいいですね。感じでています
●鷹目:訊けば良いのに謎を放置する品書き、あります。
●鉄乙女:ほうれん草でこんなに。。。
●舟酔:何て読みますか?と聞けぬ男、楽しいですね。

●三丁目/●丘山/●豆春/●津和乃

・・・ 勝ち越し・・・

得点:14
累積:97.
合計:113
5点以上

●月心:法蓮草はこしが強い野菜で「ザクザク」という音がぴったりです。
●酔象:朝の生活の躍動感をザクザクがリズムよく物語っている。湯気が見える。
●丘山:「ザクザク」という言葉に朝餉が待ち遠しくなりました
●豪力:体によさそうですね
●遊歩:元気な朝の食欲。ザクザクとが効いてます。
●三丁目:イマイチ繋がりが見えませんが、法蓮草なんですね。
●津和乃/●日曜生

得点:11
累積:1131
合計:1142
10点以上

●小酔:子供は大体ほうれん草は嫌いでしょう。「ほうれん草」と「我慢」が「母」を結び付け思い出すのでしょうか。
●幻灯齋:子供でも美味しく感じる冬の甘い菠薐草を料理してくれたお母さまの日常が垣間みれるような気がします。
●丘山:私も子供の頃は嫌いだったのを思い出しました
●楽が鬼:良いかぁさんだな。我が母は嫌がる食べ物を口の中に押し込んでは、親の仕事と納得顔をしていたものです。でも昭和の時代はそんなものだった。
●三丁目:イマイチ繋がりが見えませんが、法蓮草なんですね。
●舟酔/●豆春/●月心/●鉄乙女/●遊歩
●天布留

得点:10
累積:508
合計:
5点以上

●天布留:侘びた唐津に鮮やかな緑、絵画的です。
●津和乃:なんてことないほうれん草が彩りのない絵唐津に映える瞬間。いいです。

●黒子坊:法連草からの松景色とは。食卓の小芸術ですね。
●楽が鬼:色どりの良さにほれぼれする。
●幻灯齋:渋い絵唐津に鮮やかな菠薐草。菠薐草を松に見立てたのがポイント。こちらも見立てがユニークです。
●はじめ:縁起よさそうです。
●邪愚樂

得点:9
累積:206
合計:
5点以上

●阿美土:健やかに育てよと願う気持ちが伝わる。無、邪気である。
●緑地:しゃっきり美味そう。常夜鍋が食べたくなりました。簡潔でいい。

●鷹目:楽しげな発句の気分です。

●三丁目/●土羊/●利根ノ雫/●酔象/●月心
●邪愚樂

得点:8
累積:1739
合計:1747
7点以上

●幻灯齋:緑一色と菠薐草は思いつかない!索子の清一色の経験ははありますが緑一色はありません。取り合わせが意外で楽しい。
●黒子坊:何気なく点けていた情報番組から聞こえてきたラッキーカラー。そんな朝食風景が浮かんできました。
●酔象:一度は拝みたいものリュウイーソー。
●利根ノ雫/●鷹目/●豪力/●阿美土/●小酔
●日曜生/●鉄乙女

得点:7
累積:445
合計:452
6点以上

●邪愚楽:むかしは泥にも栄養がと言われた気がします。
●鉄乙女:泥問題はいかがいたすかとは昔から!
●舟酔:ハードボイルドが好きな家、若い一家、希望があります。
●天布留:何があったとしても、収穫すべき時はせねばならぬ。が作業を始めると土のにおいに癒されましたね。
●鷹目/●阿美土

得点:5
累積:99
合計:
5点以上

●天布留:半世紀前になる子供の頃は、句にある法連草でした。赤いところは甘かったような気がしています
●酔象:鍋の景色の写実があまりにシンプルで潔い。

●豪力:法蓮草の芯は鉄分豊富です
●利根ノ雫/●日曜生

得点:5
累積:426
合計:
5点以上

●はじめ:当時は皆前衛でした。
●邪愚樂:色合いやらが脳裏を刺激する句ですね。
●月心:凛々しさを感じさせる、一人手酌の席を彷彿とさせます。
●黒子坊/●酔象/●豪力/●津和乃/●小酔
●幻灯齋

● ●●横綱負け越し●●●
● ●●大関負け越し●●●
● ●●関脇負け越し●●●
● ●●小結負け越し●●●

得点:3
降格:6+3
累積:649
合計:640
6点以上

●土羊:クタア〜となったお浸しに気合を付けるというのが何とも楽しい。
●緑地/●鉄乙女/●はじめ

得点:3
降格:6+3
累積:1364 合計:1355
6点以上

●豆春:今は大好物ですが子どもの頃このような気持ちでした。語調がうまくまとまってると思いました。
●丘山:最近孤食が多いため、好き嫌いを叱られるのも家族でご飯を食べる良さ、だなと思いました
●三丁目/●黒子坊

●●●前頭以下負け越し●●●

得点:4
降格:2+1
累積:183
合計:180
5点以上

●舟酔:ダジャレのように聞こえますが、私は好きです。
●日曜生:訳がわからないですが、朝ごはん並べながらつぶやくと、なんかいいです。
●土羊

得点:4
降格:2+1
累積:781
合計:778
5点以上

●阿美土:宣伝ロゴのようだがほうれん草の味の妙味にマイウェイは確かに重なる。
●月心:「報、連、相」の対極にあるのが「マイウエイ」ですが、辛酸をなめずにいられない現実ですね。

●黒子坊/●舟酔/●豆春

得点:3
降格:-1
累積:34
合計:33
4点以上

●日曜生:ホウレン草的な栄養がよく伝わる景色。健やかさがいい。
●土羊/●酔象/●鷹目/●阿美土/●幻灯齋
●遊歩

得点:2
降格:-2
累積:26
合計:24
4点以上

●アクを感じる舌触りも醍醐味でしょうかね。
●豪力/●舟酔

得点:1
降格:-2
累積:-11
合計:-13
3点以上

●阿美土:何だろう何だか笑える。法蓮草が法蓮しか食えぬ滑稽話になっている。
●緑地

得点:0
降格:2+5
累積:152
合計:145
5点以上

●小酔/●天布留/●はじめ

得点:0
降格:2+5
累積:102
合計:99
5点以上

●月心/●遊歩

得点:0
降格:2+5
累積:95
合計:87
5点以上

●丘山

得点:0
降格:2+5
累積:33
合計:26
5点以上

無断休場
降格:10
累積:598
合計:588
6点以上



home  top