第280回 3月場所の1
お題
春炬燵
該当者なし

殊勲賞

殊勲賞:5
得点:16
累積:426
合計:447
5点以上

●酔象:津軽ならばまったくもって堂々たる春炬燵である。
●三丁目:羨ましい限りの情景。津軽富士を眺めての昼酒を想像します。
●天布留:眺望のいい部屋ですね。宿がいいと旅の質もあがりますね。
●楽が鬼:中七の切れ字の凄味、写生俳句の王道。見事な対比の景の活写には言葉もありません。

●鉄乙女:これぞとーほぐの遅い春。だいたい梅雨明ける位までは炬燵あるです。お岩木山から手を振りたい。
●日曜生:春炬燵の温かさと、空気の冷たさや清涼感があいまって、旅先のホッとするひと時を思いました。気持ちの良い句だと思います。
●利根ノ雫:窓を開ける季節に炬燵のある風景が対照的です。
●小酔/●月心/●利根ノ雫/●豪力

敢闘賞

敢闘賞:.3
得点:16
累積:647
合計:666
6点以上

●利根ノ雫:猫も去るとは滑稽で面白いです
●土羊:この猫使いは上手い。猫に嫌われて春を感じるというのが最高。
●はじめ:気分的に寒そうなので炬燵は有難い。
●月心:独りになった春の孤独感あり。
●楽が鬼:ドミノ倒しのようになにかが去って行く。そんな我が身を炬燵で小さく丸くなり、死んだ振りをしている景を詠んだ拙句と対になる句であります。
●邪愚樂:猫さへもどこか遊びに行ってしまったのか寂し気な感じですね。
●丘山:しまうのがめんどくさいんでしょうね
●津和乃:でもまだおいておきたい、という声がきこえますよー。
●豆春

・・・ 勝ち越し・・・

得点:12
累積:21
合計:33
4点以上

●豪力:かわいい句ですね
●豆春:今の気分をパッとつかんで俳句になってて、すばらしい。アイロニーも効いてて好きです。
●月心:麗らかさに忍び寄る野蛮な影を感じさせる。

●はじめ:対比でぬくぬく感が増幅しました。
●三丁目:炬燵に身を置くだるまさん状態で感じる焦燥感。無力感。
●楽が鬼/●日曜生/●津和乃/●鷹目

得点:12
累積:458
合計:470
6点以上

●小酔:しびれました「言い訳」に「抽斗」があり「春炬燵」に入っていると開く、という摩訶不思議なことが今回解りました。
●幻灯齋:言い訳の抽斗がいいですね。発想の参考にさせていただきます。

●幻灯齋:言い訳の抽斗がいいですね。発想の参考にさせていただきます。
●鉄乙女:年代物の茶箪笥ならさぞかし言い訳もたくさん出てくることでしょう。
●黒子坊:片づけない言い訳。出かけない言い訳。昨夜の言い訳。などなど。今日は一日火燵の中なのでしょう。
●天布留:誰でも句にある抽斗をを持っているそうです。明けることなく忘れてしまえたらいいですね。
●遊歩/●阿美土/●鷹目/●三丁目/●緑地

得点:12
累積:1174 合計:1186 7点以上

●津和乃:子供心満載の素直な大人な句でいいですね。
●幻灯齋:死んだ振りというか、冬眠ですか?飽きてきてはいるがまだ抜けられぬ、それが春炬燵。季語がはまった感じ。
●小酔:春です、冬眠から起きて下さいという春炬燵。「飽きてきました」が面白い。
●三丁目:さてどうする。炬燵を片付け、とりあえず動こうか。
●遊歩:おもしろいですね。
●阿美土:そわそわ感、そろそろ動きだそうとする気持ちがある。
●天布留/●邪愚樂/●日曜生/●月心

得点:11
累積:109
合計:120
5点以上

●黒子坊:炬燵から出る気はしないけど、春の小旅行を思案してみる。そんな様子が浮かんできますね。
●津和乃:あたたかくなって少し先を見据えたくなる季節を感じます。
●天布留:結局どこへも行かずとも、このひとときが楽しかったりするのでは。
●豆春:時刻表がのんびりした感じを出してていいと思いました。思案とまで言わなくてもよかったかも。
●緑地:旅への妄想は限りなく。鉄旅したくなった。
●土羊:ぬくぬくとしながら新緑の旅を計画する。イイですね。
●豪力:旅のプランはいつ考えてもいいですね
●小酔/●酔/●丘山

得点:10
累積:174
合計:184
5点以上

●鉄乙女 : ああたまらん!若人からもしやのおじいちゃんおばあちゃんまで純情が炸裂する、それは炬燵!
●阿美土:思い出す青い春のめざめ。もどかしい気持ちも出ています。
●丘山:初々しい感じが凄く良いですね
●邪愚楽:立ち上る甘酸っぱい空気感を感じました。
●遊歩/●幻灯齋/●月心/●酔象/●丘山


得点:7
累積:595
合計:662
6点以上

●日曜生:春炬燵の孤立した幸福感と、季節に退行することに甘んじる、だらだら感がいいです。硬い言葉を嘲笑的に使った面白さがあります。
●鷹目:時代どころか進化レベルで取り残され。豪快な開き直りが小気味よいです
●土羊:日本で新種のゾウガメが進化の中で誕生ですね。
●小酔:発想の面白さに一票。ガラパゴスを動詞化したところが素晴らしい。ゾウガメですか。
●楽が鬼/

得点:5
累積:787
合計:792
5点以上

●邪愚樂:とてつもない静けさを感じました。
●酔象:百一年のひと言になるほどと舟を漕いだ。
●楽が鬼/●遊歩/●阿美土/●鉄乙女

得点:5
累積:38
合計:43
5点以上

●遊歩:さりげなく、うまい表現と思いました。
●豪力:炬燵での昼寝は危険かも・・・・
●津和乃

得点;5
累積:93
合計:98
5点以上

●阿美土:春の微睡みと猫のゆったり感がいい。
●日曜生:想像通り、この兼題では猫がたくさん出てきましたね。うたた寝と猫の細い一声、全体の軽やかな雰囲気が良いと思いました。

● ●●横綱負け越し●●●

得点:5
降格:10+5
累積:1152
合計:1137
10点以上

●緑地:根が張って動きたくなくなる時は本か漫画
●豆春:漫画と火燵。定番と思いきや春火燵のほうがよりフィットしてますね。ガラスの仮面も良いと思う。ドラゴンボールやブラックジャックでは、 しっくりこない。

●月心:終日読書三昧。3月で仕事を辞めた僕には現実感覚のある句となりました。

● ●●大関負け越し●●●

得点:6
降格:7+1
追跡:1738
合計:1730
7点以上

●緑地:一緒に笑いながら寝ます。
●鷹目:無為に過ごす時間の贅沢。マンガのセレクトが絶妙です

●邪愚樂/●幻灯齋/●津和乃

得点:1
降格;7+6
累積:222
合計:209
7点以上

●阿美土/●幻灯齋/●酔象/●土羊/●三丁目
/●緑地

● ●●関脇負け越し●●●
● ●●小結負け越し●●●

得点:3
降格:2+2
累積:1346 合計:1342
5点以上

●丘山:凄く共感します
●土羊/●緑地

●●●前頭以下負け越し●●●

得点:3
降格:2+2
累積:103.
合計:99
5点以上

●利根ノ雫:夏の我慢比べのようですね
●鷹目:季節外れのよんどころ無さには、いい加減なようで巧妙なコンビニざるそばがピッタリです。
●鉄乙女/
●日曜生/●土羊

得点:3
降格:2+2
累積:218
合計:214
5点以上

●黒子坊:何することもなく炬燵でひとり。寂しさの中にちょっとした幸せを感じとることもできますね。
●遊歩:うららかな春の感じが良くでている。
●鉄乙女/●三丁目

得点:2
降格:2+3
累積:141
合計:136
5点以上

●幻灯齋:サイズ感がよく表現されていると思います。学生時代の友人は布団をはずしそのまま食卓にしていたなあ〜
●天布留/●小酔/●豆春/●豆春/●豪力

得点:1
降格:2+4
累積:80
合計:76
5点以上

●はじめ:グリコのおまけが思い浮かびました。
●天布留/●邪愚樂/●鷹目

得点:1
降格:-2
累積:-16
合計:-14
3点以上

●酔象:毎日が日曜日という人もいます。

得点:0
降格;2+7
累積:523
合計:514
5点以上

●豪力/●丘山


出休場
累積:1125
合計:
6点以上

届出休場
累積:39
合計:
4点以上


home  top