第294回 10月場所の2
お題
鶏頭
関脇  舟酔
  

優勝

優勝:10
得点:20
累積:1265
合計:1295
7点以上

●鉄乙女: 戒名なし、の文字から目を離せなくなりました。
●小酔::戒名の無い墓に手向けられた鶏頭。静寂の場に「鶏頭の赤さ」が印象的で感動。
●鷹目:強すぎて、アノニマスにするほかない思いを伝える赤。
●三丁目:鶏頭が戒名不要の意志に響く。
●楽が鬼:小高い丘に群れなす卒塔婆には総て戒名はない。寺山の漉くカタルシス溢れる映像が浮かび上がってくる。
●邪愚楽:鶏頭花を鮮やかさと対比の暗さを感じました。

●日曜生:故人のひととなりが浮かびます。自分の個性を楽しんでくっきりと生きた人かと。
●土羊:彼岸〜墓参り〜鶏頭。季節感を一番感じた句です。
●豆春:鶏頭は赤いのですが「赤く手向けられ」が上五と相まって、すてきな響き。
●遊歩/●天布留

殊勲賞

殊勲賞:5
得点:16
累積:58
合計:79
5点以上

●邪愚樂:とても情熱を感じました。
●黒子坊:眼前に生き生きと咲き誇る鶏頭花があるかのようです。

●小酔:鶏頭の異様な赤さと、命かけて踊るフラメンコ。組み合わせの妙に一票
●遊歩:鶏頭にフラメンコが似合いますね。
●三丁目:鶏頭とフラメンコは離した方がダイナミックになるのでは。
●楽が鬼:真っ赤っかの色の配置が毒々しく面白いが、「生かけては」大仰。
●利根ノ雫:フラメンコの衣装ぽくてハッとしました
●遊歩:キレイな表現だと思いました。

●豪力/●酔象/●月心/●幻灯齋/●鉄乙女
●はじめ

・・・ 勝ち越し・・・

得点:11
累積:129
合計:140
5点以上

●阿美土:鳥獣戯画のようなおかしみがある。言葉遊びの楽しみ一杯の句
●酔象:漢字遊びにして、きちんと秋の写生句になっているところがすばらしい。

●楽が鬼:飛び出す絵本のようでこの遊びは面白い。季語の鶏頭もしっかり咲いている。また動物の配置も漢字づくしで17文字のリズムも良く、心地よい。
●舟酔:幼稚園児が描いたような絵です。もしかしたら、ドン・キホーテの馬?
●鷹目:動物が動物を呼びなんとも楽しい光景です。
●丘山/●豪力/●緑地

得点:10
累積:193
合計:203
5点以上

●日曜生:印象派、ルノワールの絵画を思い起こしました。極彩色の鶏頭を、輪郭の柔らかさに注目して、毒々しくなく詠むことに成功した句だと思います。
●幻灯齋:鶏頭の花弁は5弁花、6弁花と違い輪郭がはっきりしていません。輪郭が陽に溶けていくという見立てがgoodです。

●黒子坊:描写表現がすばらしいですね。
●丘山:甘い輪郭という表現が素敵でした。
●豆春/●鷹目/●津和乃/●月心

得点:10
累積:819
合計:829
5点以上

●月心:鶏頭の赤と夕日の掛け合いが絶妙
●津和乃:花に着目する中で、一番情景を読み取れました。

●鷹目:あの花を愛でる方法を教わりました

●はじめ:燃えていますね。
●土羊/●日曜生

得点:10
累積:186
合計:196
5点以上

●遊歩:一番インパクトがあって面白かった。
●丘山:枯れ野原とへッドバンキングしてる鶏頭花の組み合わせがユニークで最高でした。
●幻灯齋:同じ視点で作句した方がいましたが自分にはない発想です。言われるとなるほどそー来たかという感じ。面白い。
●邪愚樂:まさにモヒカンぽいですね。
●緑地:枯れ野原 と切った方がもっとロックだったかなぁ。
●楽が鬼/●阿美土

得点:9
累積:726
合計:735
6点以上

●天布留:堰堤の縁に咲いているのかしら。園児らの赤い帽子をかぶり弾んでいる様子が見えてきました
●豪力:元気な声が聞こえてきそうな句ですね
●土羊:幼稚園の運動会を詠まれたのでしょうか。清涼感のある句です。
●舟酔/●鉄乙女/●遊歩

得点:6
累積:135
合計:41
5点以上

●土羊:季節を無視した土器を持ってきた勇気に一票。火炎土器は全て女性が作成したという説があります。
●豪力:なんとなく歴史的価値がありそうですね
●鉄乙女:火焔土器とは、なんともパワーがある名前ですよね。やはりインパクトのある鶏頭を対に持ってきた見事さ。大胆な生け花を見せられているようです。
●はじめ:似てはいますよ。
●緑地

得点:6
累積:569
合計:575
6点以上

●舟酔:知らない言葉と読めない字で勉強しました。確かに鶏頭には凄味のようなものがあります。
●酔象:漢字を辞書で調べました。すると見事な鶏頭の句が浮かび上がってきました。勉強になります。

●天布留:仏花としては菊が多いけど、この時季は鶏頭もいいですね。
●三丁目/●豆春/●利根ノ雫/●緑地/●幻灯齋
●はじめ

得点:5
累積:465
合計:470
5点以上

●豆春:怖いですね〜。いくら怒っていても夜に鶏頭詰みに行くなんて、私もやりませんよ。物語がうまくできてて楽しかったです。●日曜生:怖いですねえ。狂気じみたこの女性。朝起きて鶏頭が山と活けられていたら、怖いですねえ。雰囲気作りが成功した句だと思います。
●三丁目:明と暗。怖いです。 
●利根ノ雫/●津和乃/●鉄乙女/●邪愚樂/●天布留

得点:3
累積:-4
合計:-1
3点以上

●月心:兵どもの後に咲く鎮魂に鶏頭が似合ふ
●楽が鬼/●丘山/●利根ノ雫/●幻灯齋/●日曜生
●黒子坊/●阿美土/●天布留

● ●●横綱負け越し●●●
(10)

得点:9
降格:10+1
累積:1204
合計:1993
10点以上

●舟酔:今も手芸用品店には真剣な顔をした娘たちが何かを探しています。
●利根ノ雫:あのゴワゴワっとした感じとバrチリ合いました

●豆春:この組み合わせ絶妙です。当の娘はうれしくないかもしれませんが、好意が感じられるので許してくれるでしょう。

●阿美土:ケイトウの形容がそう想像させる。ぽっちゃりが可愛い。
●楽が鬼/●三丁目/●津和乃/●小酔/

● ●●大関負け越し●●●
(8)

得点:6
降格:8+2
累積:1811
合計:1801
8点以上

●鉄乙女: 母の嫌なところが自分にも受け継がれてるなあと、最近ますます思います。鶏頭の赤い色がなにか禍々しい因果ともとれて、詠み手の思惑とは多分違う方向に感じ入ってしまいました。
●緑地:学名の語源は情熱とか炎なんですねー。負けず嫌いの女性は嫌いじゃありません。

●小酔:鶏頭の赤さと、母の負けず嫌いの比喩が面白い。
●幻灯齋:ここは父ではなく、やはり母譲りですね。鶏頭は競り合って咲いているように見えます。神代の昔から代々負けず嫌いだったのでしょう。
●酔象/●鷹目/●遊歩

● ●●関脇負け越し●●●
(7)

得点:1
降格:7+6
累積:1218
合計:1205
7点以上

●黒子坊:末廣亭への思いが伝わってきます。
●土羊/●酔象/●小酔/●はじめ

● ●●小結負け越し●●●
(6)

得点:3
降格;6+3
累積:1381
合計:1372
6点以上

●利根ノ雫:何か鶏頭の花がエロチックに見えてきました
●丘山:好き嫌いは別れるかもしれないですが、非常に気になる句でした。

●土羊/●月心

得点:1
降格:7+6
累積:520
合計:507
6点以上

●津和乃:のどかな秋晴れを感じます。
●三丁目/●舟酔/●邪愚樂/●天布留

得点:1
降格:6+5
累積:692
合計:681
6点以上

●月心:ふくれたような滑稽さへの着眼力に一票
●舟酔/●黒子坊/●阿美土

●●●前頭以下負け越し●●●

得点:3
降格:1+1
累積:15
合計:12
5点以上

●緑地:田を守る老夫婦の姿が後景に滲んできます。
●豆春/●鷹目/●小酔

得点:3
降格:1+2
累積:53
合計:50
4点以上

●天布留:赤い毛糸で編んだような鶏頭は、触れると温かい気がします。
●豪力:真っ赤に咲く花なんですね
●日曜生

得点:3
降格:2+2
累積:208
合計:204
5点以上

●阿美土:長い退屈な日々、変化を欲する。華やかさに烈しさの内包。
●丘山/●黒子坊

得点:1
降格:2+4
累積:76
合計:70
5点以上

●酔象:上五と下五を入れ替えたら、もっと面白いような気が・・パンク2句が興味深いですが、別句も「に」をやめ、「や」を「に」にして上五下五入れ替えるなどはいかがでしょう。
●豪力/●邪愚樂

得点:0
降格:5+5
累積:94
合計:84
5点以上

得点:0
降格:1+5
累積:74
合計:68
5点以上



home  top