第297回 11月場所の6
お題

優勝

  

優勝

優勝:10
得点:26
累積:1223
合計:1249
6点以上

●阿美土:寺山か唐か大道か。ぐいっと熱く肝を掴まれたました。
●鉄乙女: 沈めるではなく鎮めるか!と気付き、なんとエロティックかと。
●小酔:冬の兼題から「海女の乳房」を想起し、下五の「鎮めるか」で締めた作者に敬意を表します。
●幻灯齋:海女の乳房が艶かしく、鎮めなくても構わない。疑う必要もないでしょう。言葉の選び方がが絶妙です。
●月心:海女の淡い寂寥感が伝わってくる。
●緑地:厳しい環境の中で大らかさと力強さをまとった昔の海女さんの姿が神々しいです。
●酔象:三鬼句を受けての句と思うが、時代を経た君らの乳房をどう鎮めるのかがとても気になる。

●日曜生:意図と違うのかもしれませんが、私なりの解釈の中で気に入りました。冬の夜の温かい部屋の中で、昼間の海で冷やされた体が緩んゆき、生々しい血が脈打ち高鳴ってゆく海女。ちょっとエロス、人魚姫伝説に空想が飛びました。
●土羊:べらんめえエな活字。声を出して詠むのは勘弁。面白い句です。
●豆春/●豪力/●利根ノ雫/●鷹目
●邪愚樂

殊勲賞

殊勲賞:5
得点:16
累積:1234
合計:1255
7点以上

●黒子坊:冬が見えると来ましたか。豊かな表現力に感服です。
●緑地:この子天才じゃなかろうか?と親バカになりますよね。
●天布留:大人は体感で冬を思う。子供の目というか感性は嬉しくなります。
●月心:「冬が見える」とは。やっぱり子供は詩人だな。
●酔象:冬が見えるというその子の感性がすばらしい。

●楽が鬼:この子は一体なんなんだ霊能師、予言者か?う〜〜ん意味不明。だけど不思議で放っておけない魅力に負けた。
●丘山:冬の匂いってわかるんですかね。
●三丁目:子供は詩人。
●土羊:冬に感じる抒情的なものを親子間の暖かさに変換させた良作です。
●阿美土

敢闘賞

敢闘賞:3
得点:15
累積:1416
合計:1434
5点以上

●三丁目:絶景描写が雄大で美しい。
●丘山:落暉と冬の組み合わせが素晴らしかったです。
●楽が鬼:以前この句会で「大落暉」を初使いして圧倒的支持を得た句があった。この句もそれに勝るとも劣らない。ゆえに天。

●阿美土:澄んだ夕焼けの光が強烈。眺める人間の存在が神々しい。

●豆春:きれいな絵が目に浮かびます。冬の落日は引き込まれます。
●小酔:意味的には「稜線は金色」に染まり、それは「冬の大落暉」だ、という2行詩。ですが、映像に魅せられて抜きました。
●天布留:見たことのない光景ですが、思いえがくと美しいと思いました。
●利根ノ雫:冬が美しく描き出されていますね
●酔象/●緑地/●日曜生/●はじめ

・・・ 勝ち越し・・・

得点:12
累積:767
合計:779
6点以上

●日曜生:「温泉」も「日だまり」も、季語にありそうなほど盛り沢山ではありますが。(季語ではないようで)そんなことはどうでもよくなるくらい同感です。この頃、こういうセンスが好きなんです。
●豪力:冬らしいですね

●三丁目:寒い日が続くなか、温もりを感じホッとします。
●幻灯齋:動物のリフレインが楽しい。
●津和乃:年賀状の図案みたいですね。
●丘山/●舟酔/●緑地/●月心/●小酔
●楽が鬼/●遊歩

得点:10
累積:846
合計:856
5点以上

●はじめ:木にとっては迷惑でしょうね。
●天布留:物言わぬ樹はされるがまま。悲しいのか喜ぶ人間を見ての嬉し涙か。

●土羊:軽さ、柔らかさの中に風物詩とペーソス。イイです。
●豪力:確かに誰かの涙かもしれませんね
●月心

得点:9
累積:569
合計:578
6点以上

●豆春:冬でも楽しく過ごしてる昼間。詠んでて気分がいい。
●津和乃:寒さに負けない楽しげな足音が聞こえました。
●黒子坊:クリスマスの頃に親がよくかけていたからでしょうか。ナットキングコールは冬の音楽なんですよね。
●遊歩:寒さがかえって楽しい感じです。
●三丁目/●利根ノ雫/●月心/●小酔
●楽が鬼:ナットキング・コールが、冬のサンフランシスコの路面電車を横目に口笛吹き冬の石畳を颯爽と降りて行く映画の一場面。●はじめ

得点:7
累積:526
合計:533
6点以上

●鷹目:静けさは優しさと得心しました。
●鉄乙女: 寂しく寒々しい風景を優しと詠ってるところが素敵です。はっぴいえんどの詞のようだなあ。
●舟酔:平日、冬晴れ、昼下がり、一人、優しさを満喫です。
●邪愚樂

得点:6
累積:14
合計:220
5点以上

●津和乃:冬将軍。歴史の一幕の様な感じですね。
●邪愚楽:冬に出陣ですね
●月心:こうなると冬将軍も俳人ですね。
●丘山/●舟酔/●黒子坊/●鉄乙女

得点:6
累積:79
合計:85
5点以上

●遊歩:淋しさと寒さで、いっそう厳しい冬です
●黒子坊:君と風と冬。君が突然いなくなった。その後の寂しさがよく伝わってきますね。
●鉄乙女:ストレートで美しいです。
●三丁目/●豪力/●鷹目/●津和乃

得点:6
累積:132
合計:138
5点以上

●舟酔:冬だからこそのインパクト。誰にも文句を言わせない!
●丘山:冬の1番幸せな過ごし方ですね。
●はじめ:私なんか毎日が冬眠です
●楽が鬼/●豆春

得点:5
累積:208
合計:213
5点以上

●利根ノ雫:裸足の老犬にとっては辛そうです
●日曜生:光景が浮かぶ。笑える。
●土羊/●豆春/●鷹目/●黒子坊/●鉄乙女

得点:5
累積:69
合計:74
5点以上

●はじめ:阿佐ヶ谷南口ロータリーが目に浮かぶ。
●鷹目:あわただしい年の瀬の光景が切り取られています。

●土羊/●豪力/●日曜生/●鉄乙女/●天布留

得点:5
累積:467
合計:452
5点以上

●豪力:冬の定番の贈り物ですがいいものです
●酔象:だからちょうだい、と素直に言いたい。
●鷹目:一方的なかわいさに惹かれました。
●黒子坊:時代遅れの不器用な男から熱く呼びかけられている。そんな気分になる句ですね。
●幻灯齋:拙い感じのだから、だからが映画のワンシーンのよう
●舟酔/●緑地

● ●●横綱負け越し●●●
(10)

得点:3
降格:10+7 累積:1155 合計:138
10点以上

●利根ノ雫:歳をとるとドクターストップが怖いです
●邪愚樂:毎日断酒の誓いを断ててますが飲んでます。

●阿美土:冬来たり、一人、断酒、ひたひたと。こうして終えゆく。ゆく年を惜しむようです。
●津和乃/●小酔/●遊歩/

● ●●大関負け越し●●●
(8)
● ●●関脇負け越し●●●
(7)
● ●●小結負け越し●●●
(6)

得点:4
降格:6+2
累積:1781
合計:1773
6点以上

●邪愚樂:目を閉じて冬の音を想像して楽しみました。
●緑地:音も寒そうだなぁ。
●土羊/●酔象/●幻灯齋/●阿美土

得点:2
降格:6+4
累積:229
合計:219
5点以上

●遊歩:楽しいことを思い描いて冬の寒さに耐える。
●邪愚樂/●天布留

●●●前頭以下負け越し●●●
(5)

得点:3
降格:2+2
累積:131
合計:127
5点以上

●小酔:「俎上」などに載せずとも周りは冬だらけとは思いますが、座禅において「俎上にのせて」は効いてます。
●三丁目/●利根ノ雫/●阿美土/●遊歩/●天布留
●はじめ

得点:2
降格:1+3
累積:59
合計:54
5点以上

●豆春:叩いてつねって、電気機器は1つじゃないですよね。色々防寒を試みてる感じが出てて面白い。川柳みたいだけど12月の季の感じもある。
●楽が鬼/●幻灯齋/●日曜生

得点:1
降格:1+3
累積:68
合計:64
4点以上

●舟酔:何と素直な句なんだろう!姑息なところが少しもない。

得点:0
降格:-4
累積:5
合計:1
5点以上

●酔象/●津和乃

得点:0
降格:-3
累積:-7
合計:-10
3点以上

●丘山

得点:0
降格:2+5
累積:73
合計:66
5点以上

届出休場
累積:700
合計:
6点以上



home  top