第299回 12月場所の2
お題
年惜しむ
各賞
該当者なし
・・・ 勝ち越し・・・

得点:11
累積:1249
合計:1260
6点以上

●緑地:時が経つ感慨が溢れてきます。
●鉄乙女: いつしか自分が追い越してしまう年が来る。
●天布留:生あるものは、生を全うしなければ、との思いにいたりました。

●豆春:写真の人たちは若いままですね。難しいところだと思ったのは、老いもせぬ、の「も」。くどいのか、ないと伝わらないのか……。この点を自分で作っていていつも悩みます
●幻灯齋:写真は老いぬ。私は老いる。年惜しむ。納得!!

●阿美土

得点:10
累積:233
合計:243
5点以上

●楽が鬼:年々数ます喪の知らせは文箱に収まり、まさにこの季語に響き合う。
●豆春:しゃれた道具立て、場面も明快にうかびます。しっとりした感じ。

●天布留:賀状を書く傍らの文箱が胸を痛めます。

●土羊:特別に1枚だけ仕舞い込んだ訃報に想いました。
●小酔:年を取ると、かようなシーンが増えますね。しかも同世代の本人のものも。
●緑地

得点:9
累積:526
合計:537
6点以上

●遊歩:師走の乾いた街の印象がいいと思う
●阿美土:乾いた街、どうしようもない寂寥感に襲われる。また戻ってくるのか別れかの迷いも分かる。
●小酔:串田孫一著「ひとり旅」という本。手書きのスケッチと短いエッセイが秀逸です。20代の頃に読み今も好きです。この句はそのような雰囲気があって抜きました。

●舟酔/●鉄乙女

得点:8
累積:81
合計:89
5点以上

●津和乃:でも本当はそんな1年でいいですよね。
●阿美土:日日好好で良し、が良し。全く世界がこれならいい。
●幻灯齋:不幸ではないというのは十分幸せなことだと思います。誰が見ても不幸と言えるもの意外は本人の感じ方、捉え方次第でしょう。
●黒子坊:中年にさしかかり平凡な1年が過ぎていくことに焦りを感じるようになりました。
●豪力/●はじめ

得点:8
累積:1773
合計:1781
6点以上

●黒子坊:もうもうと湯気立ちこめる年の瀬の銭湯。さまざまな人の苦悩を包み込み消し去ってくれそうですね。
●豆春:湯気があるからなのか、とぼけた味わいがあると思いました。紛れる必要があるのかはわからないけれど。

●鉄乙女:なんと言うこともない日々の暮らしにも時節の味わい。しみじみと日本の良さを感じられます。
●鷹目:憂き世の垢が落ちていきますね。
●豪力:盗撮があるかもしれませんよ
●津和乃/●遊歩/●丘山

得点:8
累積:1243
合計:1251
7点以上

●はじめ:有名人も身近な友も逝ったなぁ。
●土羊:年末の別れ。再会はない指切りに感じます
●楽が鬼:様々な情景を詠み手に与えてくれる。

●津和乃:いつぞやのCMを思い出します
●阿美土:なんとも懐かしくかわいい。こんなこともあったかもなあ。
●豪力/●鷹目/●三丁目

得点:7
累積:208
合計:215
5点以上

●はじめ:有名人も身近な友も逝ったなぁ。
●緑地:だんだんと輪郭淡く思い出に変わっていく寂しさ。諸行無常。
●三丁目:思い出の地で故人を想う。

●舟酔/●小酔

得点:7
累積:691
合計:698
6点以上

●幻灯齋:日記にも書けない空白。書いていない事が本心、深いなあ
●津和乃:暫く考えましたが、日記より手帳の方がひびくかもしれません。

●三丁目:書けぬこと、書かぬこと。日記のあるある。
●遊歩:日記の淡々とした事実の列記にその時の心情が甦る。
●楽が鬼/●土羊/●舟酔/●豆春

得点:7
累積:-13
合計:-6
3点以上

●鷹目:積み重ねた親不孝に身が縮みます。
●舟酔:100年も続かないから大丈夫。頑張って下さい!
●はじめ:自分が先にならぬ様に。
●日曜生:それが一番、年惜しむこと。考えたくないことなので「人」にしましたが。
●丘山:あと何回孝行が出来るのか自分も心配になりました。

● ●●横綱負け越し●●●
(10)

得点:5
降格:10+7 累積:1160 合計:1143 10点以上

●遊歩:こんなふとした光景に年を惜しむ感じがわかる。
●小酔:年の瀬のシーンとして寅さん映画のような気もしますが「年惜しむ」が出ているように思います。

●土羊/●豪力/●阿美土/●天布留/●緑地

● ●●大関負け越し●●●
(8)
● ●●関脇負け越し●●●
(7)

得点:5
降格:7+2
累積:1440 合計:1431
7点以上

●三丁目:揺れる微妙な親心。さて、あと何年楽しめるか?。
●鉄乙女: 来ぬよう来るようの反復が照れ隠しに感じられてかわいらしい。

●土羊/●阿美土/●鷹目/●はじめ/●日曜生

得点:3
降格:6+3
累積:772
合計:763
6点以上

●鷹目:こんなタフなセリフを言ってみたいです。
●幻灯齋

● ●●小結負け越し●●●
(6)

得点:5
降格:6+1
累積:847
合計:840
6点以上

●丘山:物悲しくなりがちな季語ですが、描かれた情景がきらびやかでとても惹かれました。
●日曜生:うす紫に、そして群青、紫紺に。年惜しむことをわたくし事でなく詠んで美しいと思います。

●天布留/●遊歩/●鉄乙女/●豆春

得点:3
降格:6+3
累積:593
合計:585
6点以上

●日曜生:災害や事故事件ばかりが印象に残るけれど、ニュースには優しいこともちゃんとある。目を向ければ、惜しむべき愛しむべき世の中。
●小酔/●幻灯齋/●三丁目

●●●前頭以下負け越し●●●
(5)

得点:5
累積:213
合計:218
5点以上

●土羊:低空のあとは旋回、上昇あるのみ。
●舟酔:いつか飛翔するのかな?笑えるというのは余裕です。
●楽が鬼:低空飛行の一年を無念の思いで振り返る返る・・・明日という日は明るい日と書くのだよ君がんばれ!。

●三丁目

得点:4
累積:0
合計:4
3点以上

●豪力:これぞ阿佐ヶ谷という感じですね
●津和乃/●小酔/●日曜生/●豆春/●黒子坊
●楽が鬼

得点:3
降格:2+3
累積:84
合計:79
5点以上

●舟酔:老人に未来が語れるわけはないし、それでも自虐とユーモアに満ちた回顧なら大歓迎です。
●緑地

得点:2
降格:2+3
累積:71
合計:66
5点以上

●豪力:本当に。昭和、平成と生きてきて次の年ですね
●天布留:大晦日から元旦も日が変わるだけと思っていましたが、平成が終わるのは別の感慨があります。

●津和乃

得点:2
降格:2+3
累積:448
合計:446
5点以上

●黒子坊:WAR IS OVER!(If you want it)。せめて夫婦恋人友人同士の喧嘩くらい越年したくないものです。
●鷹目

得点:2
降格:1+3
累積:134
合計:130
5点以上

●丘山:昔はフサフサだったんでしょうね。
●日曜生

得点:2
降格:1+3
累積:85
合計:81
5点以上

●緑地:穏やかな年の瀬の空に幸せと寂しさが溢れているよう。
●幻灯齋/●天布留/●はじめ/●遊歩/●鉄乙女
●楽が鬼/●丘山/●黒子坊

得点:0
降格:2+5
累積:134
合計:127
5点以上

●丘山/●黒子坊

届出休場
累積:54
合計:
5点以上



home  top